スリランカカレーと野菜料理が自慢「アーユルヴェーダカフェディデアン(蒲田)」【食レポ】

スリランカカレーといえば、東京・蒲田のdidean(ディデアン)が有名。

他のスリランカカレー店にはない特徴とは?

それはアーユルヴェーダの知恵を色濃く発信しているところにあります。

JR蒲田駅東口から徒歩2分とアクセス良好

場所は、東京大田区、JR蒲田駅東口から徒歩約2分。

交番を過ぎてすぐ、三菱UFJ銀行の手前の道を左に曲がり、線路沿いをてくてく歩きます。

すぐに、「アーヴェストホテル」の看板が見えてきます。

この一階に、ディデアンがあります。

入口は二か所(ホテル側と、その反対側)。
大きな看板が目立ちます。

非日常感を味わえるスリランカムード満載の店内

店内は、広々として、よく日が入ります。

アンティーク調の家具、黒を基調としたテーブルや椅子で、落ち着いた雰囲気。

店内で流れているBGMは、音楽ではなく、スリランカの紅茶を紹介するDVD。

ここに来てスリランカに行きたくなる方も多く、逆にスリランカに行ってスリランカを好きになった人が訪れることも多いのだとか。

一番人気はワンプレートスリランカカレーランチ

スリランカカレービュッフェで一気に有名になったdideanですが、今は一度だけ自分でお皿に料理を盛り付けるスタイル。

メインのチキンカレーとスリランカのフィンガーフード「カツレツ」は後で店員さんが持ってきてくれます。

白いお皿の真ん中にご飯を盛り付け、日替わりの野菜カレーや、豆カレー、その他、様々なスパイスを使った野菜料理を盛り付けます。

量を自分で選べるので、少しだけ食べたいという人にも、がっつり食べたいという人にもおすすめ。

自分で取るの、わくわくしますね!

 

ランチにはデザート・ドリンク付き

スリランカランチプレート(¥1500)にはドリンクとデザートがついてくるのも嬉しい。

デザートは、ワタラッパンやルランなどのスリランカスイーツと、彩鮮やかなフルーツ。

ドリンクはホットコーヒーか紅茶から選べます。

店内のテレビモニターで、セイロンティーとともにおいしいお菓子を食べている場面が映されているのを見て、
「やっぱり紅茶にしたいです」
というお客様も多いそう。

出てくる紅茶も、高級感漂うウヴァ・ティ。
色も、香りも、少し渋味のある味も楽しめる紅茶です。

アーユルヴェーダの知恵が詰まった料理

ディデアンは、料理を通しておアーユルヴェーダの知恵を伝えています。

それが、他のスリランカカレー店と少し異なる特徴です。

ランチョンマットにアーユルヴェーダや、アーユルヴェーダで使うハーブのことが書かれています。

店員さんに聞けば、アーユルヴェーダのことについて教えてくれます。

「おいしい食事で感動してもらえるのが一番。その中で、何か新しい発見があったらもっと嬉しい」というオーナーの思いが詰まった店です。

スリランカのアンテナショップ

店内には、スリランカ料理やアーユルヴェーダにちなんだ調味料や紅茶が販売されています。

  • クジャクヤシの花の蜜「キトゥルハニー」
  • 女性に嬉しい作用が「ローズウォーター」

    >>薔薇水の効能についてはこちら
  • 葛根湯的なスパイスティー「サマハン」
    冷え性・風邪のひき始めに「サマハン」の効果効能
    >>サマハンについて知りたい方はこちら
  • 本場スリランカの紅茶「オレンジ・ペコー」
  • GI値が白砂糖より低い「ココナッツシュガー」
  • ウラド豆のおせんべい「パパダン」
  • 甘くて栄養たっぷり!有機「デーツ」

その他手作りのジャム、スパイスセットなど。

他ではなかなか買えないものが揃っています。

リピーターも多いスリランカカレー店

ディデアンは、非日常の空間の中で、いろいろな種類のカレーや野菜料理を楽しめるスリランカ料理店です。

ビュッフェもたまに再開しているそうなので、気になる方は、情報をチェックしてみてくださいね。

>>FBページ
>>食べログ

 

シンプル&ヘルシーなアーユルヴェーダの料理教室

体験会のお申込みはこちら
【料理を作る】お楽しみ会のお申込みはこちら
【資格取得】ACAコースのお申込みはこちら

卵・乳製品・小麦粉不使用「ロースイーツ」教室
お申込みはこちら

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

このブログをいいなと感じていただけましたら、下のボタンをクリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  

応援よろしくお願いいたします。

【関連記事】お店・グルメ