【喉のイガイガにターメリックを】アーユルヴェーダのセルフケア

季節の変わり目、風邪ひいちゃったかも。喉がイガイガする。
そんな時に実践したい、アーユルヴェーダのセルフケア法をご紹介します。

喉のイガイガにはターメリックを使おう

夜更かしして体を冷やした結果、のどの痛みを覚えた私。

セルフケアとして使ったのが、ターメリック。

そう、うこんです。肝臓にいいことで知られていますが、喉にもいいんですよ。

 

季節の変わり目に喉を痛めてしまった…

先日、出先からの帰りが遅くなったのと、その後、少しだけ仕事するつもりが、ハマってしまって夜更かし……

やってしまいました。裏アーユルヴェーダです。。

冷えてきていたのに、寒さも忘れ、作業に夢中になってしまいました。
眠りも浅くなり、朝起きると下半身が冷え冷え……

午後から、喉の痛みが出てきました。
痰がひっかかるような感じ。

クスリは飲みたくないし(そもそも家にないけど)、でも、なんとかしたいなぁ……

 

ということで、ターメリックを使ったセルフケアをやってみました。

即効で直りはしませんが、気休め程度には効きました。

 

ターメリックを使ったセルフケア

クスリは飲みたくないけどスグに治したい!

そんな方にもおすすめなアーユルヴェーダのセルフケア。

アーユルヴェーダについて知りたい方はこちら
>>【誰でも5分で分かる!基礎知識】アーユルヴェーダとは

喉のイガイガには、炎症を抑える効果のあるターメリックが役立ちます。

ターメリックを使った塩うがい

<材料>

  • ぬるま湯…..200cc
  • ターメリックパウダー…..小さじ1/2
  • 塩…..小さじ1/2

 

<やり方>

上記の材料をコップに入れて混ぜるだけ。
1日数回、うがいするだけでOKです。

 

ターメリックとハチミツの舐め剤

<材料>

  • はちみつ…..小さじ1
  • ターメリック…..ひとつまみ

 

<やり方>

上記を混ぜて、喉に当てるようにしながらゆっくりと飲み下します。
はちみつには傷んだ粘膜の修復を助ける作用があります。


いかがでしたか?

とてもシンプルでお金のかからない実践法。

風邪のひき始めかな?と思った時や、喉がイガイガする時、やってみてくださいね。

 

シンプル&ヘルシーなアーユルヴェーダの料理教室
体験会のお申込みはこちら
【料理を作る】お楽しみ会のお申込みはこちら
【資格取得】ACAコースのお申込みはこちら

卵・乳製品・小麦粉不使用「ロースイーツ」教室
お申込みはこちら

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

このブログをいいなと感じていただけましたら、下のボタンをクリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  

応援よろしくお願いいたします。

 

【関連記事】セルフケア