【オーガニック野菜が買える】フランス発ビオスーパー・ビオセボン横浜元町店

アーユルヴェーダ料理教室(横浜)にあるスーパー「ビオセボン横浜元町」店のご紹介です。

フランス発ビオスーパー「ビオセボン」

ビオセボンは、2008年にパリで創業された、ヨーロッパで100店舗以上を展開するビオ・スーパーマーケットです。

ビオ商品は、その生産過程において環境や健康への配慮がされています。

そのビオセボンが横浜元町にあります。

石川町駅から徒歩5分ほど、元町中華街駅からも徒歩7分ほどと、利用しやすい立地です。

オーガニック野菜を買いたい時におすすめ

オーガニック野菜、フルーツの取り扱いが豊富なビオセボン。

店に入ってすぐそれらの棚が目に入ります。

キャベツ、にんじん、さつまいも、大根など、定番の野菜はもちろん、他のスーパーではなかなか手に入らない野菜もたくさん。

オーガニックの野菜や、いつもと少し違う野菜を使ってみたい、という方には、購買意欲がくすぐられること間違いなし。

定番の野菜でも、例えばにんじんやさつまいもは品種や彩が違うものもありますし、単体ですべて買うと高くなってしまう葉野菜類は、バーニャカウダセットやサラダセットとして売られているので便利です。

30%オフになっている野菜もあります。

野菜は、普通のスーパーで買う値段より1.5~2倍くらい高いように感じます。

その分健康面や環境面に配慮されているということでしょうね。。

個人的には、ビニールの包装もなくなるといのにな……と思っています。

調味料やオイル、乳製品、大豆製品など

一階置くの棚には調味料類や野菜以外の食料品が並びます。

高級そうな、珍しいものが多いです。

普通のスーパーで売っているものを考えると、やっぱり値段の差には驚くかもですが、高い商品には必ず理由(付加価値)があります。

Little Coa’s Kitchenでよく使うギーやココナッツオイルはビオセボンでも購入できます。

珍しい豆・ナッツ・穀物・ドライフルーツの量り売り

2階には豆やナッツ、穀物、ドライフルーツなどの量り売りコーナーがあります。

20gから購入することが可能です。

珍しくて、ついつい買いたくなっちゃいます。

結構いいお値段ですが、最小量なら、そこまで気にならないし、余さず使いきれそう。

購入したものを入れる紙袋が置いてありますが、どうせゴミになりますから、私としては瓶を持っていこう……と考えるところです。

2階にはこのほか、お弁当やサンドイッチ、パン、チーズなど様々なお惣菜や食材があります。

天然素材の日用品やイートインスペースもあります。

レジ袋は有料・紙袋

結構大事な情報です。

ここはレジ袋は有料、しかも紙袋です。

私は可愛くてよく使っている紙袋2、3枚を残し、後はたいていすぐ捨ててしまうので、エコバックを忘れてしまった日はちょっとやらかした感があります^^;

結構無理やりカバンに詰っ込みますけどね、その場合は。

ということで、ここに行くときにはエコバックを忘れないようこころがけています^^!


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら