【スーパーブランズ・ジャーマニーに選ばれた】料理教室で使っているステンレス鍋│フィスラー(Fissler)

本日は当料理教室で使っている調理道具についてご紹介します。

フィスラーのステンレス鍋とフライパンです。

森の時計で愛用している鍋はフィスラー(Fissler)製

先日、生徒さまからこんな質問を受けました。

「この鍋はどこのですか?」

答えは「Fissler」です。

うちで大活躍している小さな鍋たち(大きいのもあります)はFisslerのものです。

(ちなみに私はFisslerの回し者ではありません(笑))

 

フィスラー社について

フィスラー社は、170年余りの歴史をもつドイツの会社です。

スーパーブランズ・ジャーマニーにも選出

世界70か国以上で国内外の最優秀ブランドを選定している英国のブランディング専門調査団体(そんなのあるんですね)スーパーブランズから「スーパーブランズ・ジャーマニー」のひとつに選ばれました。

3秒に1個売れている?

世界中で、お料理に情熱を傾ける人たちに、高級調理器具のトップブランドとして認められており、世界中で3秒に1個のペースで購入されているそうです。

……という評判は梅雨知らず、私は店頭で「かっこいい」と思った小鍋+ソースパン+フライパンのお得な3点セットを購入しました。

 

フィスラーのステンレス鍋・フライパンの使い心地

鍋は、一人暮らしの私、少人数レッスンの料理教室に最適なサイズで、汚れも落ちやすく、大活躍中です。

こちら、小さめのソースパン。

1~3人分のスープやら、カレーやら、炒め物をする時など、なんにでも使っています。

ガラスの蓋なので、中の様子が見られて便利です。

取っ手までステンレスなので、オーブン使用も可能ですし、食洗器で洗えます!

(うちにはどっちもありませんが……)

フライパンは、普通に炒め物をするにはまったく不自由なく使えますが、オムレツやパンケーキを作るには、テフロン加工されているフライパンよりは使いにくいです。

でも、コーティングされたものもあるようです。

当料理教室では、豆やごま、スパイスを炒るのに使ったり、野菜料理を作ったり、テンパリングもこれでやっちゃったりします。

奥の両手鍋も、上記のソースパンと同様、いろいろな料理に使います。

こちらは大き目の鍋。

蓋までステンレス素材でスタイリッシュです。

やや大きめサイズなので、4~5人分の料理を作る時や、スープの出汁を取る時などに使います。

 


 

いかがでしたでしょうか。

これから調理道具を新調しようとされている皆様。

Fisslerにはたくさんの鍋やフライパン、圧力鍋の種類がありますし、それ以外のメーカーでも、魅力的な製品はたくさんあると思います。

用途やご自宅のコンロ、家族の人数などに合わせて、ぴったりの物が買えるといいですね。


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら