【記憶力の向上・解毒に】冬瓜のカレー│アーユルヴェーダの簡単お料理レシピ

夏に旬の冬瓜を使ったカレーをご紹介します。

このレシピでは、ココナッツペーストでグレービーを作ります。

冬瓜カレー

冬瓜は解毒効果を持ち、頭脳を明晰にし、記憶力もUPさせてくれます。

身体を作り、疲れを取ります。

そんな素晴らしい冬瓜を使ったカレーのレシピです。

冬瓜カレーの材料(2人分)

  • 冬瓜 200cc
  • 玉ねぎ 1/4個
  • オイル 大さじ1/2
  • マスタードシード 小さじ1/2
  • フェヌグリークシード 小さじ1/2
  • カレーリーフ 2枚
  • ターメリックパウダー 小さじ1/4
  • コリアンダーパウダー 小さじ1/2
  • 水 20cc
  • 塩 小さじ1/2

<ココナッツペースト>

  • ココナッツファイン 大さじ1.5
  • クミンシード 小さじ1/2
  • パクチー 適量
  • チャナダル 大さじ1/2
  • 塩 少々
  • ヒング 少々
  • 水 適量

 

冬瓜カレーの作り方

  1. <ココナッツペーストを作る>
    チャナダルをうっすら茶色になるまで、弱火でローストする。
  2. ココナッツペーストの材料をグラインダーなどで攪拌し、ペーストにする。
  3. <カレーづくり>冬瓜は皮をむいて2~3cm角に切り、玉ねぎは薄くスライスする。
  4. フライパンにオイルを熱し、マスタードシードを入れて弾けてきたら、フェヌグリークを入れ、やや茶色っぽくなったらカレーリーフを入れ、玉ねぎも加える。
  5. 玉ねぎが透明になってきたら、ターメリックパウダー、コリアンダーパウダーを入れよく混ぜ、ココナッツペーストも入れ2~3分煮る。
  6. 冬瓜を加えよく混ぜ、水を加えて煮る。冬瓜に火が通ったら完成。

ポイント・バリエーション

  • 4の工程で、フェヌグリークを入れるタイミングでレッドチリを1本ほど加えてもよいです。
    レッドチリの香りが移ります。
    レッドチリを切って入れると種が入り辛くなるのでご注意を。
  • 6の工程で入れる水の量はお好みで調整してください。
    入れずにドライカレーにしても良いです。
  • ヒングは入れなくても良いですが、お腹が張ったり、ガスが溜まりやすい方は入れた方が良いです。
  • パクチーが苦手な方は、ココナッツペーストの材料からパクチーを除いてください。

 

>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら