【さっぱり・しゃきしゃき食感】りんごとセロリのサラダ│アーユルヴェーダのお料理レシピ

りんごとセロリのさっぱりとしたサラダのレシピをご紹介します。

甘酸っぱいりんごと香味野菜のセロリの相性抜群です。

りんごとセロリのサラダ

ごくシンプルに野菜や果物をヴィネグレットで和えるシンプルなサラダ。

りんごが出回る季節になったら、このサラダを作りたくなります。

季節が秋に向かっているけれど、まだ暑い。

そんな時期でも、酸味がありさっぱりとしたこのサラダは、食欲を増進させてくれます。

ヴィネグレットは冷たいソースの一種で、酢とサラダ油を1:3の割合でよく混ぜ、塩・胡椒で調味したものです。

サラダに使われることが多いです。

りんごとセロリのサラダの材料(2~4人分)

 

  • りんご 1/2個
  • セロリ 120g

<A>

  • 酢  小さじ1
  • オリーブオイル  大さじ1
  • 砂糖 少々
  • 塩コショウ 少々

 

りんごとセロリのサラダの作り方

  1. セロリとリンゴを千切りにする。
  2. Aの材料を混ぜてヴィネグレットを作る。
  3. ボウルに1を入れて、2をまわしかける。よく和えてから塩コショウで味を整える。

ポイント

  • りんごは有機のものであれば皮を剥かなくても構いません。
  • 酢はリンゴ酢がおすすめですが、その他の酢でも、レモン汁でもできます。
  • 黒胡椒をふってもOKです。

 

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら