【カリカリ・プチプチ食感がアクセント】オータムポエムのスパイス炒め│野菜レシピ

ブログ

緑色の野菜は、身体の浄化(デトックス)に役立ち排出を促してくれます。

そんな緑の野菜を使った、スパイスのカリカリ、プチプチ食感が楽しい野菜のレシピをご紹介します。

 

オータムポエム

オータムポエム。

かわいい名前ですよね。

うちの近くの湘南野菜を売る店で、「菜花かな?」と思って商品名を見たら、「オータムポエム」と書いてあり、

どんな野菜?とわくわく。。

茎の部分は太くしっかりしていて、食べ応えがあります。

小松菜よりも甘味があり、味も菜花に近いような気がします。。

 

中国野菜の新品種

調べてみたところ、オータムポエムは、「中国野菜のコウサイタイとサイシンという菜花を品種改良した、とう菜の一種でアブラナ科の野菜」でした。

別名アスパラ菜というように、あの太く食感がしっかりした茎は、アスパラの食感に似ているのかもしれません。。

ビタミン類や食物繊維が多いのが特徴です。

 

 

オータムポエムのスパイス炒め

オータムポエムのスパイス炒め(作りやすい量)

 

  • オータムポエム 2~3束
  • オイル 小さじ1
  • マスタードシード 小さじ1/2
  • フェヌグリークシード 小さじ1/3
  • 生姜 小さじ1/2
  • 塩 少々

 

オータムポエムのスパイス炒めの作り方

  1. オータムポエムはよく洗い、4cmくらいの長さに切ります。
    生姜はみじん切りにします。
  2. フライパンにオイルを温め、マスタードシードを入れ、弾けてきたら、生姜とフェヌグリークシードを入れ、フェヌグリークシードがこんがり茶色になるまで炒めます。
  3. オータムポエムの茎の部分と塩を入れ、よく炒めます。
  4. オータムポエムの葉っぱの部分を入れ、色が鮮やかな緑色に変わったら完成。

ポイント

  • 茎の部分が太いので、お好みで縦に割ったり、切り込みを入れたりしてください。

 

スパイスが買える店

スパイスは、普通のスーパーでも売っていますし、輸入食材を扱うようなスーパーでも買えます。

または、インド食材店やハラルフード店でも購入可能です。

別の記事でお店の紹介をしておりますので、ご参考になさってくださいませ。

>>【食材店】横浜でスパイス・豆・インド食材を買う│シティマート

>>【東京蒲田でスパイスが買える店】インド食材店「インド・バザール」

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら