【食材店】新大久保でスパイス・豆・インド食材を買う│グリーンナスコ

お店・グルメ

スパイスや豆類など、普通のスーパーには売っていない特別な食材を買える店をご紹介します。

新大久保駅徒歩約2分「グリーンナスコ(GREEN NASCO)」です。

スポンサーリンク

【アクセス】

JR山手線「新大久保」駅から徒歩1~2分のイスラム街に、グリーンナスコはあります。

新大久保駅というと、かつては韓国系のお店がたくさんあったイメージですが、今や様々な国籍の方やお店が集まる多国籍な街です。

グリーンナスコは交差点の角にある緑色の看板のお店。

ケバブ屋さんを併設しています。

大きな緑色の看板が分かりやすい。

目の前には八百屋さんがあり、近くには他のハラルフード店がいくつかあります。

 

 

店内の様子・品揃え

さすが、新大久保……

ハラルフード店などで当たり前かもしれませんが、どこの国か不詳であるものの日本人ではない方々ばかりが店に入ります。

私はあまりそういうの気にならない方なのですが、初めて行ったときは少しドキドキ(しかも、その時は豆もスパイスもよくわからなかったし……)

ここでは、大ロットのスパイスが多かった記憶です。

小さな袋に入っているものもあったのですが、薄いビニール袋に入れられていて、しかも名前が書いていなくて、スパイスをよく知らないでいくと迷うかも。。

↑アーユルヴェーダ料理に入門した頃に最初に買ったスパイスたち。

なかなかチャレンジャーな量です。

名前が、名前ペンらしきもので袋に直接書いてあるっていうね……^^;

ヒングも買っていますね。

なにがなんだか分かりませんでしたが、お店の人に「アサフェティダ」とか「ヒング」とか言いまくってなんとか変えた記憶があります。

聞けば誰でも教えてくれます(笑)

↑豆やお米も。

他にも、インスタント食品やナッツ類、デーツもありました。

ここに来れば、必要な豆やスパイスは一通りそろうイメージです。

 

ちなみに、これらの豆やスパイスを使った料理は森の時計で学べます。

料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら

 

ナスコフードコートでビリヤニを食べる

お隣には「NASCO FOOD COURT」というハラルレストランもあり、ここでビリヤニなどを食べられます。

で食べました(笑)

お買い物の前に。

(もう2年ほど前の話ですが……)

ビリヤニはスパイシーな炊き込みご飯です。

インドの細長いお米が使われています。

お米の中には大きくて柔らかいチキン。
ものすごいボリュームです。

付け合せはお決まりのヨーグルトサラダ「ライタ」。

さっぱりしています。

 

 

【スパイス・豆類・インド米などの食材が買える他の店】

インドバザール(東京・蒲田)

シティマート(神奈川・横浜)


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら