【彩り野菜のスパイス炒め】グリーンピースと人参のトーレン│アーユルヴェーダ料理レシピ

にんじんとグリーンピースのサブジ ブログ

グリーンピースと人参のトーレンのレシピをご紹介します。

甘味のある野菜をピリッとしたスパイスで締めます。

豆と玉ねぎの旨味も効いて、食べ応えのある一品になります。

スポンサーリンク

グリーンピースと人参のトーレン

ふっくらとしたグリーンピースがスーパーに出回ってきたら、この料理を作るチャンスです。

トーレンは、南インド料理の一つです。

そのバリエーションは無限大なので、定義するのも難しいですが、細かく刻んだ野菜とスパイスの炒め蒸しのようなものです。

今回はトーレンを、茹でたグリーンピースと人参で作ります。

グリーンピースと人参のトーレンの材料(2人分)

  • オイル 小さじ1
  • マスタードシード 小さじ1/4
  • カレーリーフ 少々
  • ウラド豆 小さじ1/8
  • 玉ねぎ 1/8個
  • グリーンピース(ゆでたもの) 25cc
  • 人参 グリーンピースと同量
  • ターメリックパウダー 小さじ1/6
  • チリパウダー 小さじ1/6
  • 塩 少々
  • 水 適量

グリーンピースと人参のトーレンの作り方

  1. グリーンピースは豆を鞘から出して軽く洗い、沸騰したお湯の中に少量の塩とともに入れ、弱火で2分ほど煮る。
  2. グリーンピースをざるにあげ水気を切る。
  3. 人参はグリーンピースと同じ大きさになるようにサイコロカットする。玉ねぎは繊維に逆らう方向に薄くスライスする。
  4. フライパンにオイルを熱し、マスタードを入れ弾けさせる。火を弱め、ウラド豆を入れて、軽く茶色っぽくなるまで炒めたら、カレーリーフを入れさっと混ぜる。
  5. 玉ねぎを入れ、薄っすら茶色くなるまで中火で炒めたら、人参を入れ3~4分炒める。焦げそうであれば水を少量足す。
  6. グリーンピースを加え、塩、ターメリック、チリパウダーを入れ全体的によく混ぜ、さらに弱火で3~4分炒める。
  7. 少量の水を足し、蓋をして蒸し煮にする。塩で味を整えて完成。

ポイント

  • 玉ねぎを入れる前にみじん切りにしたにんにくや生姜を入れても良いです。
  • 精進系のトーレンにしたい場合は玉ねぎは入れなくてOKです。
  • ウラド豆がない場合は省いても可ですが、旨味になりますのであれば入れるのがおすすめです。
    焦げやすいので火加減に気を付けてください。

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る