【お弁当にも最適】スパイスしみる厚揚げのドライカレー│アーユルヴェーダ料理レシピ

厚揚げサブジ ブログ

厚揚げのドライカレーのレシピをご紹介します。

お酒のつまみにも、お弁当のおかずにもぴったりです。

スポンサーリンク

厚揚げのドライカレー

日本人の家庭におなじみの厚揚げを使った、汁気少な目のカレーです。

 

厚揚げのドライカレーの材料(2人分)

  • 厚揚げ 2枚
  • 生姜 小さじ1/2
  • にんにく 小さじ1/2
  • 玉ねぎ 中1/2個
  • トマト 中1/2個
  • オイル 大さじ1
  • 水 50cc+α
  • 塩 小さじ1/2
  • クミンシード 小さじ1/2
  • ターメリックパウダー 小さじ1/4
  • コリアンダーパウダー 小さじ1強
  • チリパウダー 小さじ1/4

厚揚げのドライカレーの作り方

  1. にんにくと生姜はみじん切り、玉ねぎは薄くスライスする。トマトは細かく刻むかミキサーなどでペーストにしておく。
  2. 鍋にオイルを熱し、クミンシードを入れる。
    煙が立っていい香りがしてきたら、にんにくと生姜、玉ねぎを入れ炒める。
  3. 玉ねぎが茶色っぽくなるまで炒めたら、塩とパウダースパイス、トマトを入れよく炒める。
    トマトの水分がなくなってきたら水を入れ、全体をよく馴染ませる。
  4. 厚揚げは一口サイズに切り、別の鍋に分量外のオイルを熱し、両面を焼き色がつくくらいによく焼いておく。
  5. 4を3に入れて、1~2分ほど弱~中火で炒め、完成。

ポイント

  • 4の行程をカットし、3の行程の後、厚揚げを入れ、蓋をして弱火で煮ていただいてもOKです。
    厚揚げに火が通ったら完成です。

 

スパイスの使い方を学びたい方はこちら
>>スパイス基礎講座

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る