【かわいい洋館でティータイム】えの木てい│横浜山手のカフェ・洋菓子店

お店・グルメ

横浜山手の洋菓子店・カフェ「えの木てい」をご紹介します。

西洋館めぐりの途中、訪れたいお店の一つです。

スポンサーリンク

アクセス│最寄りは元町・中華街駅

最寄りはみなとみらい線「元町・中華街」。

駅上にあるアメリカ山公園を経由するルートで行くと、坂道がショートカットされるので、少し楽です(6番出口)。

食前に運動したい方は、元町ショッピングストリートを抜けたあたりにある5番出口から、坂道を上るのも良いでしょう。

徒歩8分ほどだと思います。

JR石川町駅からも徒歩でも行けます。

こちらも坂道がありますが、途中、他の西洋館を見ることができますし、丘の上からみなとみらいあたりのビル群を見ることもできるので、お散歩にもぴったりです。

私は石川町に住んでいるので、坂の上へいく時は、イタリア山庭園に上る坂道か、代官坂か、外人墓地の隣を抜ける坂か、だいたい3択です。

代官坂を使うことが多い気がします。

歴史を感じさせる西洋館

えの木ていの建物は、1927年に建築。

外国人居留だった山手に残る数少ない西洋館のひとつです。

とても可愛らしい外観です。

お休みの日はいつも、大勢の人でにぎわっています。

テラス席があるので、目の前に広がるローズガーデンの薔薇を眺めながらティータイムを楽しむことができます。

1階はカフェ、2階は個室とスイーツショップがあります。

チェリーサンドが看板商品のようです。

 

アンティークで趣のある店内

 

古き良き横浜の雰囲気漂う店内。

暖炉、木製の上げ下げ窓、照明、150年以上昔のアンティーク家具……

素敵ですね。

個人的には、女友達と行きたい店です(笑)

 

おいしいモンブラン

店内でモンブランとコーヒーを注文。

こちらは、ケーキだけでなく、サンドイッチやハンバーガーなどの軽食もあるようです。

 

モンブランはこんな感じです。

 

断面の写真がなくてすみません(笑)

間違いないおいしさです。

甘い、癒しのティータイムを楽しみました。

 

>>えの木てい

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら