【春のピリ辛おかず】しめじと芽キャベツのペペロンチーノ炒め│アーユルヴェーダ料理レシピ

しめじと芽キャベツのペペロンチーノ炒め ブログ

しめじと芽キャベツのペペロンチーノ炒めのレシピをご紹介します。

にんにくの香りをまとったオイルで炒める野菜。

食欲をそそります。

スポンサーリンク

しめじと芽キャベツのペペロンチーノ炒め

春らしくて見た目が可愛い芽キャベツと、コリコリした食感のしめじ。
どちらも、オリーブオイルとの相性ばっちりです。
赤唐辛子の香りとにんにくで風味付けすれば、ペペロンチーノのよう。
食欲をそそる一品です。

しめじと芽キャベツのペペロンチーノ炒めの材料(2人分)

  • しめじ 100g
  • 芽キャベツ 4個
  • にんにく(スライス) 4枚ほど
  • オリーブオイル 大さじ1
  • レッドチリ 1本
  • 塩 ひとつまみ
  • 黒胡椒 少々

しめじと芽キャベツのペペロンチーノ炒めの作り方

  1. しめじは石づちを取り、芽キャベツは4等分に切る。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火にしてレッドチリを入れ1~2分炒める。
  3. スライスしたにんにくを入れ、香りが立つまでさらに炒める。
  4. 芽キャベツを入れ、色が鮮やかな黄緑色になってきたら、しめじ、塩を入れよく炒める。
  5. しめじがややしんなりして、火が通ったら完成。

ポイント

  • レッドチリではなく、輪切りにした鷹の爪を使ってもOKです。

 

スパイスの使い方を学びたい方はこちら
>>スパイス基礎講座

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る