珈琲屋 桜さくら 原店│名古屋市天白区でモーニング

お店・グルメ

名古屋市天白区 原駅から徒歩10分ほどのところにある喫茶店

「桜さくら」さんのモーニングをご紹介します。

スポンサーリンク

喫茶店文化で栄える愛知県

喫茶店文化は一宮発祥と言われますが、名古屋市にも地元民に愛される喫茶店がたくさんあります。

名古屋市天白区は、名古屋市の東端にあり、中心部(名駅、栄)からは距離がありますが、日進市や豊田市にも出やすい立地。

なので、最近ファミリー層にもとても人気な街です。

 

天白区(鶴舞線沿線)の喫茶店

「桜さくら」さんは、名古屋市営地下鉄鶴舞線「原」駅が最寄です。

私は、長らく(8年間)地元を離れていましたが、大学時代は、この近くのボルダリングジムに通っていたので、やや土地勘があります。

ここを訪れたのは去年の11月でしたが、広めの駐車場に、車がいっぱい。

朝10時くらいで、順番待ちあり。

3~4組目でしたが、ほとんど待ち時間なく席に通してもらえました。

ドリンクの値段(+オプション料金)でモーニング

喫茶店文化のすごいところは、通常のドリンクの値段で、モーニングがつくところ。

私は定番の小倉トースト。

追加料金(+50円、100円など)でオプションを追加できたり、内容変更できます。

サイコロ食パン

彼はサイコロ食パン(キューブトースト)。
ふわっふわでおいしかったです。

こちらの看板メニューなのだそう。

店内は広くて、ゆったりとしたソファ席。
居心地の良い喫茶店でした。

こういう喫茶店は、地元の人に愛されますね。

 


 

>>珈琲屋 桜さくら 原店


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら