【お菓子作りだけじゃない】日常づかいにできるシナモンの魅力

シナモン スパイス・ハーブ

お菓子作りでおなじみ「シナモン」の魅力をご紹介します。

なお、シナモンについては森の時計のスパイス基礎講座「シナモン」で学べます。

 

 

スポンサーリンク

シナモン

温かみのある甘い風味を持つスパイス・シナモン。

古くから愛されていて、スパイスの王様ともいわれています。

あらゆるデザートやパン、ケーキとの相性抜群。

肉料理や米料理にも使えます。

シナモンの種類

シナモンって、ニッキのことでしょ?

と思われるかもしれません。

シナモンには、いろいろな種類があり、厳密に「シナモン」といえるのは「セイロンシナモン」だと思います。

スリランカ産のシナモンです。

 

他にも、

  • カシア
  • シナニッケイ
  • ニッキ

など様々な種類があります。

種類によって、風味や味に微妙な違いがあります。

 

シナモンにはこんな効能をもつ成分が含まれています。

冷え性の回復

シナモンの有効成分桂皮アルデヒドは、炎症を起こした毛細血管を修復します。

血行が良くなることで冷え性の改善、免疫力の向上などの効果も期待できます。

シナモンは冷え性な方に寄り添ってくれるんですね。

 

消化の促進

シナモンのエッセンシャルオイルは、胃液を調整して消化や吸収を改善すると言われています。

 

血糖値・中性脂肪・コレステロール値を下げる

シナモンには、インスリンの分泌を高める効果があるといわれています。

 

他にも、シナモンには様々な効能をもつ有効成分が含まれています。

しかし、シナモンの香りの成分の1つであるクマリンという物質を過剰に摂取すると、肝障害が誘発される可能性があります。

一般的な食生活ではシナモンによる健康障害は起こりにくいと思いますが、

過度に摂取せず、ほどほどの量を摂りましょう。

 

>>シナモンの8つの効果・効能と気をつけたい副作用

シナモンを学ぶ│森の時計のスパイス基礎講座

森の時計のスパイス基礎講座で、シナモンの基礎知識、料理への使い方を学べます。

もちろん、シナモンを使った料理も作れます。

 

 

 

スパイス基礎講座のメニュー

以下のメニューは、現在のスパイス基礎講座(シナモン)のものです。

  • 麦入りもっちりサフランライス

 

シナモンケーキ

グルテンフリーのシナモンケーキです。

シナモン好きなら気に入ること間違いなし♡

シナモン、レーズン、くるみ入りです。

 

スパイシーミネストローネ

シナモンはお菓子やパンに使うもの?

いいえ。
シナモンはカレー、スープなど、いろいろな料理に使えます。

野菜いっぱい、豆入りのミネストローネです。

シナモンティー

 

シナモンの香り漂うおしゃれなお茶。

ドリンクは、スパイスの香りや味を覚えるのにうってつけです。

アーユルヴェーダからみたシナモン

スパイス基礎講座では、シナモンの性質をアーユルヴェーダの視点から解説します。

 

 

 

 

シナモンを使った料理

八つ橋、生八つ橋、シナモンロール、チャイ……

シナモンは、お菓子やお茶に使うイメージがありますが、肉・魚・野菜料理との相性も抜群です。

煮物、ソース、カレー、炒め物など、様々な用途があります。

シナモンを使ったレシピを、以下にご紹介します。

【砂糖なしでもしっかり甘くて満足】デーツラテ│アーユルヴェーダの簡単お料理レシピ

デーツは、アーユルヴェーダではオージャス(活力素、生命力エネルギー)を形成すると言われる、滋養に富んだ果実。 そんなデーツを使った、甘くて心も満たされるホットドリンクのレシピをご紹介します。  

なすのモージュ

【スリランカの家庭の味】なすのモージュの作り方│アーユルヴェーダ料理│レシピ

ナスのモージュの作り方をご紹介します。 甘酸っぱい味と、スパイスの香りが癖になりますよ^^

シナモンアップルティー

【スパイスを使ったちょっと大人の】アップルシナモンクローブティーのレシピ

スパイスとりんごを使ったフレーバーティのレシピをご紹介します。 これからの季節に取り入れたいドリンクです。

ポテトマサラ

みんな大好き・お弁当にも使えるポテトマサラのレシピ

ほんのすこし、スパイシー。 いつもの食卓に違った趣をもたらす、じゃがいもを使った一品です。

シナモンケーキ

【スパイスを使ったスイーツ】シナモンケーキのレシピ・作り方

今日はシナモンとレーズンを使ったお菓子のレシピを紹介します。 スポンサーリンク 目次 シナモンの風味香る大人のケーキシナモンの効能シナモンケーキ材料(パウンド型1本分)作り方ポイント シナモンの風味香る大人のケーキ スパ […]