【プレゼントにも】バナナとドライフルーツのパウンドケーキ│レシピ

バナナケーキ ブログ

バナナとドライフルーツのパウンドケーキのレシピです。

手に入りやすい材料で、作り方も難しくありません。

おうちで食べるおやつとして、また贈り物としても活用できます。

 

スポンサーリンク

バナナとドライフルーツのパウンドケーキ

バナナ感満載。

ドライフルーツの酸味と色、

カシューナッツの食感がアクセントになっています。

バナナとドライフルーツのパウンドケーキの材料

21×5.7×6cm(600ml分くらい)のパウンド型2つ分の材料です。

  • バター 100g
  • 砂糖 75g
  • 卵 2個
  • 小麦粉 175g
  • ベーキングパウダー(BP) 小さじ1/2
  • バナナ 250g
  • お好みのナッツ 40g
  • お好みのドライフルーツ 20g
  • (お好みで)天然塩 適量

ちなみに、こちらの記事は丸型ですが、ご参考まで
>>ケーキ型・タルト型の大きさを変更する時の材料の分量・倍率

バナナとドライフルーツのパウンドケーキの作り方

  1. 卵とバターを常温にもどす。
  2. 小麦粉とBPをあわせてふるっておく。
  3. ボウルにバターを入れ泡立て器で混ぜクリーム状にし、何回かに分けて砂糖を入れ、混ぜる。
  4. 溶き卵を3~4回に分けて加え、よく混ぜる。
  5. ふるった粉類を入れ、切るように混ぜる。
  6. 潰したバナナ、ナッツ、ドライフルーツを入れ、ざっくり混ぜる。
  7. 型にオイルを塗るか、クッキングシートをしき、6の生地を流し込む。
  8. 天面にお好みで塩を少々散らす。
  9. 180度に余熱したオーブンで25~30分焼く。18分くらい経ったところで真ん中に切れ込みを入れる。

ポイント

  • 1.の理由は、卵が冷たいと後で分離しやすくなるためです。
  • 2.の理由は、だまになるのを防ぎ、BPを均一にいきわたらせるためです。
  • 4.で分離してしまったら、やや湯煎するとよいです。
  • 5.で混ぜすぎるとグルテンが出て、生地が硬くなります。
  • 6.冷凍したバナナを解凍して使うことができます。食べきれないバナナを活用しても良いですね。
  • 使うナッツやドライフルーツ⇒
    カシューナッツ、くるみ、レーズン、クランベリー、レモンピール、ドライバナナなど。
  • ラムレーズンを使ったり、ブランデーを垂らしてもOKです。
  • オーブンにより最適な温度や時間が若干異なります。火力の強いオーブンなら170度くらいでもいいかもしれません。オーブンレンジでもできます。
  • 取り出すときは竹串を刺し、中まで焼けているか確認してください。生地がついてこなければ大丈夫です。

贈り物としての焼き菓子

このケーキは、先週、6/21(日)の父の日に作りました。

父や家族の嗜好に合わせた何かを作ろうと思っていましたが、
構想を練る前に力尽き、作り慣れたこのケーキを焼きました。

贈り物の焼き菓子は、そんなに難しいものでなくても構いません。

きらびやかな見た目じゃなくても大丈夫。

その人のことを思い浮かべること、苦しくならない程度の手間とお金を使い、作り手がご機嫌に作ることが大切。

どんなものでも喜んでくれると思います。

家族も、バナナの香りが濃厚、カシューナッツの食感が良い、

など、おいしいおいしいと食べてくれました^^