たこの栄養・保存・たこの酢の物と炊き込みご飯のレシピ│名古屋アーユルヴェーダ料理教室

ブログ

夏と冬に旬を迎える「たこ(まだこ)」。

たこの基礎知識と、普段の食卓に活用しやすいレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

たこ

たこは頭足鋼八腕形類の軟体動物。

頭のような丸い部分は銅で、8本の足に続いた頭部に目や口があります。

スーパーでも、よくゆでだこを見かける季節になりました。

分類 たこ類
栄養 主成分はたんぱく質。
夏と冬

 

栄養

良質のたんぱく質を含み、タウリンもやビタミンB12が多く含まれています。

タウリン

疲労回復や動脈硬化の予防で注目されています。

ビタミンB12

造血のために大切なビタミンであり、貧血の予防に役立ちます。

ただし、加熱で失われやすい成分です。

 

選び方

ゆでてあるものは、濃い小豆色で、皮がむけていないものを選びましょう。

保存

冷蔵庫で保存。

一度加熱しているものでも、鮮度は落ちやすいので、早めに使い切りましょう。

たこの種類

いいだこ

大きいものでも全長20cm程度。

全国の内湾の浅い海底に住んでいます。

まだこ

全長は約60cm。

本州以南の近海の岩礁に住んでいます。

たこの中でも最も美味といわれています。

新鮮なものは生で刺身にされ、ゆでだこは酢の物やマリネに向きます。

煮物にしてもおいしいです。

たこの切り方

そぎ切り

刺身やあえものなどに向く切り方です。

包丁を斜めにねかせて上側から入れ、上下に動かしながら薄く斜めに切ります。

ぶつ切り

時間をかけてやわらかく煮る煮物や、炊き込みごはんなどに向く切り方です。

大きさをそろえながら一口大に切ります。

たこを使ったレシピ

たこときゅうりの酢の物

定番の酢の物。

定番だからこそ作り方をしっかりメモしておきたいものです。。

 

たこときゅうりの酢の物の材料(2~3人分)

  • きゅうり 1本
  • たこ(刺身用・ゆでたもの) 100g
  • 醤油 小さじ2/3
  • みりん 大さじ1
  • 酢 大さじ1弱

作り方

  1. きゅうりは輪切り、たこはそぎ切りにする。
  2. 醤油、みりん、酢を合わせ、きゅうりとたこと和えて10分ほどおく。
  3. 器に盛って完成。

ポイント

  • 余裕があれば、きゅうりには分量外の塩をまぶし、しんなりしたら水けを切っておきましょう。
  • 醤油の量は小さじ2/3~1の間で調整してください。
    たこに塩気がある場合は少な目で大丈夫です。

 

たこ飯

ベーシックなたこの炊き込みごはん。

具材はしめじと薬味。

シンプルでおいしいたこレシピです。

たこ飯の材料(4人分)

  • 米 2合
  • ゆでだこ 170g
  • しめじ 1/2パック
  • かつお出汁 340cc
  • 薬味(大葉、小ねぎなど) 適量

<A>

  • 醤油 大さじ1弱
  • みりん 大さじ1/2
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2

たこ飯の作り方

  1. 米をとぎ、ざるにあげておく。
  2. たこは一口大に、しめじは食べやすい大きさに切る。
  3. Aの調味料を合わせ、かつお出汁とともに1に加え、軽く混ぜる。
  4. たことしめじをのせて炊飯する。
  5. さっくりと混ぜ、器に盛り、薬味をのせてできあがり。

 

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら