【トルコ料理風】焼きなすとヨーグルトのサラダ│アーユルヴェーダ料理レシピ

なすとヨーグルトのサラダ ブログ

トルコ料理の定番なすとヨーグルトのサラダ。

ミントを入れて、さっぱりと仕上げました。

夏野菜のなすをたっぷり味わえるレシピです。

スポンサーリンク

焼きなすとヨーグルトのサラダ

なすとヨーグルトを使った、一風変わったサラダ。

なすとヨーグルト?

と思いますが、旨味が増して、食べ応えもあります。

トルコでメジャーなサラダを、日本の食卓にあるもので作りました。

【材料】焼きなすとヨーグルトのサラダ(2人分)

  • なす 1本
  • ヨーグルト 70g
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 酢 小さじ1/2
  • ミント(切ってない状態) 大さじ2+飾り用
  • 塩 小さじ1/5
  • ホワイトペッパー 少々
  • にんにく(お好みで) すりおろし小さじ1/5
  • ざくろ(あれば) 4粒

【レシピ】焼きなすとヨーグルトのサラダ

  1. なすをグリルなどで、約10分ほど強火で焼く。
  2. 流水に当てながら、ヘタがある方と反対側から皮をむく。
  3. なすをみじん切りにしてピュレ(ペースト)状にする。
  4. ミントをみじん切りにする。
  5. すべての材料を混ぜ合わせる。
  6. 器に盛り、ざくろとミントを飾る。

ポイント

  • にんにくはお好みですが、入れる場合は、味をみながら少しずつ入れましょう。
    量が多すぎると、にんにくの香りが際立ってしまいます。

 

このレシピで使われている食材の知識

>>ザクロの栄養・皮のむき方・ザクロシロップとザクロジュースのレシピ

 

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る