ピーマンサブジ│アーユルヴェーダ料理レシピ

ブログ

ピーマンサブジの作り方をご紹介します。

ピーマンさえあればできるお手軽なレシピです。

 

スポンサーリンク

ピーマンサブジ

夏野菜のピーマン。

鮮やかな緑色、つやつやボディ。

苦味と青臭さがあるので、苦手な方もいらっしゃるかと思います。

そんなピーマンを使ったスパイス炒め。

スパイスを使って食べやすくします。

正直、それでもぬぐい切れないピーマン感はありますが……(笑)

【材料】ピーマンサブジ(2人分)

  • ピーマン 4~5個
  • 生姜 1/2かけ
  • オイル 小さじ1
  • マスタードシード 小さじ1/2
  • クミンシード 小さじ1/4

<A>

  • コリアンダーパウダー 小さじ1/2
  • チリパウダー 小さじ1/6
  • ターメリックパウダー 小さじ1/6
  • 塩 小さじ1/6

【作り方】ピーマンサブジ

  1. ピーマンはヘタと種を取り除き、一口大に切る。
  2. 生姜は千切りにする。
  3. <A>のスパイスを合わせておく。
  4. フライパンにオイルを中火で熱し、マスタードシードを入れ、弾けてきたらクミンシードを入れ、香りが立つまで熱する。
  5. 生姜を入れ、弱火で炒める。
  6. ピーマンと<A>を加えたら中火にし、ピーマンの色が鮮やかな緑色になり、火が通るまでよく炒める。

ポイント

  • クミンシードを入れるころにはフライパンが熱くなっていると思いますので、焦がさないように火加減を調整してください。
    クミンの香りが立ってきたら次の工程に進んでOKです。
  • パウダースパイスが焦げないように全体をよく混ぜ合わせてください。

基本のサブジの作り方

基本のサブジの作り方についてはこちらの記事でご紹介しています。
>>【簡単でおいしいインドの野菜炒め】基本のサブジの作り方│アーユルヴェーダレシピ

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら