シンプルツイスト(簡単な腹部のねじりのポーズ)のやり方と効果│ヨガポーズ

ブログ

ヨガのポーズ「シンプルツイスト」をご紹介します。

腹部をねじるポーズです。

スポンサーリンク

シンプルツイスト

シンプルなねじりのポーズ。

腹部をねじるポーズです。

体を動かしたあとの静止は体の疲れを取り、

リラックス効果があります。

ヨガの練習の終わりにこのポーズを取り入れてみましょう。

特徴 左右非対称、ツイスト
効果
  • 背骨をねじる
  • ウエストの引き締め
  • 腰痛の緩和
  • 全身の疲労回復
土台・礎 後頭部、肩甲骨
力を発揮 骨盤底、足

シンプルツイストのやり方

  1. 仰向けになり両ひざを立てる。手は真横に呼ばして、手のひらを天井に向ける。
  2. 息を吐きながら、両ひざを胸に近づける。
  3. 次の吐く息で、両ひざを右側へ倒す。目線は左手の指先へ。
  4. この状態で数呼吸キープする。反対側も行う。

シンプルツイストのポイント・内側の働きかけ

  • 緊張して肩が上がらないようにしましょう。
  • 膝を倒した方と逆の肩が上がりやすいので、肩を床につけるようにします。
  • 足の重みで身体をねじる。足の力は抜く。
  • 骨盤ごと胴体を倒しましょう。

 

バリエーション

両手で両膝を床のほうに押してもOKです。


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら