【アーユルヴェーダのお昼ご飯】トマトを使わずにカレーを作ってみよう

本日のアーユルヴェーダの食卓(ランチ)

メニュー

  • 昆布と一緒に炊いた大麦
  • ギーで焼いた人参
  • カリフラワーとカブの葉のカレー炒め
  • 挽割りのグリーンムングダル

シンプルで、時間と労力がかからないレシピ。 

トマトと玉ねぎを使わずにカレーを作ろう

私が今学習しているアーユルヴェーダヘルスカウンセリングプログラムの中に、
「ナス科の野菜(すなわちトマト、じゃがいも、茄子、ピーマン)と玉ねぎ・ニンニクを食卓から除き、様子を観察する」
という課題があります。

これらを抜いた食事を摂ってまず感じるのは、

口の中に残る後味がほとんどないことです。

トマトは、アトピーなど皮膚の疾患がある人には向かない野菜です。

玉ねぎとにんにくは、性的エネルギーが向上するので、僧侶やヨギーの中には除く人もいます。

 

【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

 

シンプル&ヘルシーなアーユルヴェーダの料理教室
体験会のお申込みはこちら
【料理を作る】1dayレッスンのお申込みはこちら
【体系的に学ぶ】ACAコースのお申込みはこちら

卵・乳製品・小麦粉不使用「ロースイーツ」教室
お申込みはこちら

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

このブログをいいなと感じていただけましたら、下のボタンをクリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  

応援よろしくお願いいたします。

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら