【デトックスに】基本のキッチャリーのレシピ・作り方@横浜アーユルヴェーダ料理教室

インドの豆粥、キッチャリーのレシピをご紹介します。
野菜や穀物を変えれば、バリエーションは無限大です。

キッチャリー・キッチャリークレンズとは

キッチャリーとはインドの豆粥です。
野菜などを入れることもあります。

キッチャリーって何?と思った方はこちら
>>【美意識の高い女子は知っている!】インドの豆粥キッチャリー

キッチャリークレンズとは、キッチャリーだけを食べ、体を浄化することです。

キッチャリーだけを食べるダイエット・デトックス法「キッチャリークレンズ」について知りたい方はこちら
>>【話題のキッチャリークレンズって何?】効果と実施期間中の過ごし方

キッチャリーのレシピ(1人分)

※実際に作りたい方はアーユルヴェーダ料理教室のアーユルヴェーダクッキングアドバイザーコースで学べます。

材料

  • ギー 小1
  • クミンシード 小1/4
  • コリアンダーシード 小1/4
  • マスタードシード 小1/4
  • 米 30cc
  • ムング 豆25cc
  • 塩 適量
  • 好きな野菜 1カップ分くらい

<テンパリング用>

  • 生姜(すりおろし) 小1/2
  • ヒング 少々
  • カルダモンパウダー 小1/4
  • ターメリックパウダー 小1/8
  • シナモンパウダー 小1/4
  • 黒胡椒 少々
  • クローブパウダー 少々

<トッピング(任意)>

  • パセリ
  • フラックスシードミール
  • パクチー
  • ポディ(ふりかけ)

作り方

  1. 鍋にギー小1をあたためたら、クミンシード、コリアンダーシード、マスタードシードを小さじ1/4ずつくらい、ごく少量入れます。
  2. 香りが出たら米と豆、塩を入れて、6倍の水を入れます。
  3. 圧力鍋を使う場合は圧力がかかったあと10分くらい弱火で煮ます。普通の鍋を使う場合は、いったん沸騰させたあと弱火でゆっくり煮ます。ある程度煮えたら、根菜や芋類を投入(使う場合)。
  4. 芋や根菜類がいい感じの柔らかさになったら葉野菜系を投入。好きな水分量になるまで待つか、お湯を足したりして調整します。
  5. 別の小さい鍋にギーを温め、生姜、ヒング、カルダモンパウダー、ターメリックパウダー、シナモンパウダー、お好みで黒胡椒やクローブパウダーなどを入れます。ここらへんは、体質に合わせてお好みで。
  6. 小さい鍋に温めたスパイスをギーごとメインの鍋に入れて完成。
  7. お好みでパセリやフラックスシードミール(そうそう売ってないので、チアシードなどでもOK)などを乗せても◎

スパイスいっぱい使うんじゃん!って思いました?(笑)

特にキッチャリーの作り方に決まりはないので、最初は豆、米、塩、オイルでいいです。

私はそういうお粥も好きです。

他のキッチャリーの作り方を知りたい方はこちら
>>簡単なキッチャリーのレシピ2選【ダイエット・クレンジングに】

実践!キッチャリークレンズ

1日目

<朝:蕎麦の実と玄米のお粥>

ギー(無塩バターを煮て作る精製オイル)の風味がよいお粥。

<昼:さつまいものキッチャリー>

<夜:バーリーと根菜のキッチャリー>

バーリーとは大麦のことです。
かぼちゃがいい感じに溶けました。

初日は少し間食したくなりましたが、甘い野菜を入れることで満足感が得られます。

2日目

<朝:バスマティライスとレーズンのお粥>

これはキッチャリークレンズ期間中の食事としてOKなのか怪しいですが・・・もう少し、水分多めでも良いかもしれませぬ。

<昼:あずきのキッチャリー>

だいたい、キッチャリーには一番消化に良いムング豆を使いますが、豆を変えました。
あずきはムング豆の次に消化に良いとされています。
さつまいもの量を少なめにして、フルーツにんじんを入れました。

<夜:バーリーと根菜のキッチャリー>

1日目と同じじゃん・・・て見えますが、一応野菜が変わってます。レンコンが大根になりました。あと水分多めです。

2日目になると、キッチャリーを食べることが心地よくて、このまま続けてもいいなあと思うようになります。

足の先から体が温まるし、便通も良くなるし、食べ物に執着がわかないし。。

3日目

<朝>

シンプルにスパイスと豆と米だけ。今回米は(バーリーの時以外は)みんなバスマティを使いました。
ちょっと、塩入れ過ぎた・・・^^;

キッチャリーが心地いいと言いながらも、これからの仕事のことを考えて、いろいろなアーユルヴェーダ料理を試したかったので、ここで終了。

また3月に、今度は10日間のキッチャリークレンズに挑戦します。

 


私事ではありますが、昨日が、約5年勤めた会社の最終出社日でした。


これからは、ヨガとアーユルヴェーダでたくさんの人の毎日を豊かにします。
落ち込んでいる人、患っている人には癒しを、調子いい人、人生を楽しんでいる人には、もっとたくさんのスパイスを。

 

いつもパワフルな会社の上司、同僚、同期のみんな。
とても暖かい言葉で見送ってくれました。たくさんの応援をもらいました。

私のために多くの人が時間と労力を使って、送別会に集まってくれたなんて、素敵だね。申し訳なくすらありましたよ・・・

「好きなことやるなんていいね」
「決断できるなんてすごい」

といった言葉を何度となくもらいました。
サラリーをもらう生活の方が楽なのに、それを蹴ってまでやる無鉄砲さんも、なかなかいないですよね(^^;
そういってくれる先輩や同期のみんなの方が、私からしてみれば、いつもすごく元気で熱意があって、すごいなあと思ってましたよ。

これからは、みんなのエネルギーに負けないくらいの強さで、アクティブに動いていこうと思います。

5年間、お世話になった皆様、会社に感謝。
そして、これからもよろしくお願いします。

・・・オチは、そういうわけで飲み会続きだったので、弱った消化力にはやっぱりコレ!

<本日のキッチャリー(笑)>

 

シンプル&ヘルシーなアーユルヴェーダの料理教室
体験会のお申込みはこちら
【料理を作る】お楽しみ会のお申込みはこちら
【資格取得】ACAコースのお申込みはこちら

卵・乳製品・小麦粉不使用「ロースイーツ」教室
お申込みはこちら

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

このブログをいいなと感じていただけましたら、下のボタンをクリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  

応援よろしくお願いいたします。

 

【関連記事】キッチャリークレンズ