アーユルヴェーダやヨガを友人や家族にどう語るか

アーユルヴェーダやヨガの良さは、自分で体得しないと分からないものです。

Hale Puleのアーユルヴェーダヘルスカウンセリングプログラムの中で、

「アーユルヴェーダやヨガを友人や家族にどう語るか」

というトピックについて話し合いました。

大切なのは、その人自身が何を信じるか

先生はある女性とその息子夫婦の話を例に、アーユルヴェーダが最も効果を発するのは(アーユルヴェーダに限らないかもしれない)、その人が良くなると信じている場合だ…ということをお話してくれました。

信じるにあたっては小さな成功体験が必要でしょうから、最初だけは、疑い半分になるのはやむを得ないような(私がそうでした)気がしますが、
押しつけはよくない。

なのでまず簡単で集中できることから始めてもらうと良い。とのことでした。

アーユルヴェーダを伝えるステップ

自分が感得し、
周りの人に興味をもってもらい、
小さなことから勧めてみる…

【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

シンプル&ヘルシーなアーユルヴェーダの料理教室
体験会のお申込みはこちら
【料理を作る】お楽しみ会のお申込みはこちら
【資格取得】ACAコースのお申込みはこちら

卵・乳製品・小麦粉不使用「ロースイーツ」教室
お申込みはこちら

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

このブログをいいなと感じていただけましたら、下のボタンをクリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  

応援よろしくお願いいたします。