ヨガとアーユルヴェーダの学びの過程

こんにちは!
森の時計 Yoga&Ayurvedaakiです。

横浜は、昨日・今日と冬に戻ったような寒さです。。
さて、今日はHale PuleHPに投稿したゲストブログのご紹介です。
Hale Puleとは、私のアーユルヴェーダの師マイラ・リューインが創立したヨガとアーユルヴェーダの学び場です。


アーユルヴェーダやヨガを生活に取り入れ、毎日を豊かに、楽しくする手助けになる情報を発信します

ヨガ 顔ヨガ 食事 セルフケア 瞑想 呼吸法 その他


Hale Puleとの関わり

私は某大手ホットヨガスタジオでヨガを知り、2016年の春頃からFというヨガスクールの横浜校、新宿校に通ってヨガの資格を取りました。
資格を取ってからも会社員だったためヨガのインストラクターにはならず、それでも技術向上のため20177Hale Pule主催のベトナムインテンシヴ(強化合宿)に参加しました。

マイラの直接指導を受けたのはそれが最初で、現在もコンサルテーションやアーユルヴェーダヘルスカウンセラープログラムの受講を通して、ヨガとアーユルヴェーダを学んでいます。

そのHale Puleのホームページに、3回にわたってゲストブログを投稿させて頂きました。
今回はその3回目となります。

カフェ営業の中で気づいた料理人の心の重要性

3回目のテーマは見出しの通りです。
主な内容は次の通りです。
・アーユルヴェーダカフェについて
Hale Puleの料理について
・お客様の反応
・営業する中で感じたこと

 ブログ③本文はこちら

考えてみれば当たり前のことしか書いてないのですけど、私は今までタスクをこなすという仕事方法に慣れすぎてましたし、仕事は全て生活のためにしていました。
アーユルヴェーダカフェも、自分からやろうと思って始めたのではないので、何か肝心なところが分かっていないというか、落っこちてました。

カフェは営業しながら日々試行錯誤の連続です。
どんどんいいものにしていこうと思っています。

アーユルヴェーダヘルスカウンセラープログラム入門講座を終えて

2回目のゲストブログはHale Puleのプログラムの入門講座を終えた段階での感想、自分の変化などについて書いています。

ブログ②本文はこちら

これを書いたのは2月か3月上旬頃ですが、それからパンチャカルマホームセラピーを受けたり、新しい自分の仕事や他の仕事を始める中で、自分に起こった変化はいっぱいあります。

早すぎてついて行かれない……
ヴァータな私は基本スローペースなのに時々極端に行動が早かったり(でも手落ちがある)するので、先を急がず質を高めないとと思ってるのですが……^^;

でも、3歩進んで2歩さがる、の繰り返しです。特に有給休暇を終えて、また社会に参加しはじめて、そこのペースに合わせていくのがタイヘンです。
どうしたら最善を尽くせるかと模索中。。

ヨガ、アーユルヴェーダ、マイラとの出会い

逆順になってしまってますが、1回目のゲストブログは私自身のヨガやアーユルヴェーダとの出会いや、マイラとの出会い、印象について書いています。

ブログ①本文はこちら


今日はゲストブログ3つの紹介で終わりです。
また、明日~