【お知らせ】『海ヨガ&アーユルヴェーダ食事@江ノ島』

こんばんは!

昨日は珍しくなかなか寝付けませんでした。

寝る前に、アーユルヴェーダの勉強をしていました。
何回も読んだ内容で復習だから、そんなに頭フル稼働にならないだろうと思っていたんですが、だめでした><

勉強や仕事は21時までに終わらすのがベストですね。。

さて、今日は仕事の後ここに行ってきました。

横浜中華街です!

一緒に行ったのはEverFreshとして共にヨガとアーユルヴェーダを伝える活動をしているコンちゃんです。

数ある豚まんやらかき氷やらの食べ歩きフードの屋台を通り越し、中華料理の看板をしり目に食べたのがこちらです。

中華粥と、お粥につけて食べるらしい揚げパン、それからピータン^^
うまーい♡

それから山下公園⇒赤レンガ倉庫⇒ワールドポータポーターズ、Mark isをぶらぶら♪お買い物★

こんな女子っぽい遊びしたの久しぶり……

そして休憩で食べたのがこれです。

サーティーワンですよ、しかもトリプル!!!
サーティーワンなんて人生通しても数回しか行ったことないんじゃないの……

3個フツーにいけちゃう……アイスって、なんなんでしょうね。
アイスって。

はい、裏アーユルヴェーダです(笑)
たまにはいいですよね、アグニさん(=消化の火)、明日からもう少し可愛がりますね。

さて、今日はこのコンちゃんとのイベントについてのご連絡です。


アーユルヴェーダやヨガを生活に取り入れ、毎日を豊かに、楽しくする手助けする情報を発信するブログ

ヨガ 顔ヨガ 食事 セルフケア 瞑想 呼吸法


EverFresh主催イベント『海ヨガ&アーユルヴェーダ食事@江ノ島』

今日はこちらの告知です。
fbでイベントページを作成しているので、すでにご存知の方はほぼ同内容となります。

定員10名、すでに6名の方がお申込みをされています。

男性の方もご参加いただけますので、是非是非ご検討ください。

前回のイベントの様子を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

6/30(土)開催★海ヨガ&アーユルヴェーダ食事@江ノ島

自然の中で風を感じながらするヨガは、心地よく、自分を解放してくれる。

野菜たっぷりで健康的なアーユルヴェーダご飯は、内側からの美と健康を引き出してくれる。

ヨガとアーユルヴェーダで永遠の若々しさ(EverFresh)を追求しながら、出会った人たちとのつながりを深めてみませんか。

【日程・場所】

6月30(土)9-14:00 片瀬江ノ島

【タイムスケジュール】

・9:00 集合

小田急線片瀬江ノ島駅で集合、海岸海ヨガ会場へ徒歩で向かう

・9:30~11:00 海ヨガ

江ノ島を正面に海の音を聞きながら芝生の上でヨガ

・海ヨガの後、海岸散歩がてらでマイホームへKonさん家到着

・12:00頃〜

アーユルヴェーダ食事 勉強会&ランチ懇親会・14:00 解散

最寄り駅 本鵠沼(ほんくげぬま) 徒歩3分

【持ち物】

  • ヨガマット
  • レジャーシート
  • タオル
  • 日焼け対策グッズ(サングラス、帽子、日焼け止めなど)
  • (任意)ノートとペン

【注意事項】

  • 9時集合時間厳守
  • お着替えしたい方は片瀬江ノ島駅中のトイレを使って下さい
  • サンダル脱ぎ履きやすいからあると楽です
  • 蚊や虫などが増えてきているので刺され防止なものをおすすめです

【参加費】

5,000円
※当日、現金のみとなります。

【お申込み方法】

こちらのお問合せ画面から、「参加希望です」などメッセージをお願いいたします。
morinotokei3.com/contact/

※すでにお申込みされている方はメッセージしなくて大丈夫です。

【前回イベントの様子】

http://morinotokei3.com/blog_180526/

EverFreshヨガ&アーユルヴェーダ料理・講師紹介

Kon先生(ヨガ)

  • 10代の頃から芸能学校に通いながらモデル活動をし始める
  • (現在)ヨガインストラクタ―、モデル
  • ヨガをはじめたきっかけ
    体型維持のための日々のエクササイズとして取り入れようと思ったこと。
  • ヨガの魅力
    「だんだんと、身体の外側だけじゃなくて、内側の内臓機能や神経にも効果があるものだと実感して、普通のエクササイズじゃ得られない心身双方への健康的な作用に魅力を感じた」
  • 体質:「ピッタ」体質
    枠にとらわれない、自分の気持ちに正直で、人生を楽しく熱意をもって突き進もうという気概が感じられます。
    とても大人でまとまった考え方、意思がはっきりしているし、堂々と人にもそれを伝えられます。
  • アーユルヴェーダに即した生活
    アーユルヴェーダでは時間にもドーシャがあって、それぞれの時間帯により推奨される行動の大枠が決まっています。
    起床時間は、ヴァータの時間、午前2~6時の間がいいとされており、さらに欲を言えば日の出の96分前が良いとされています。
    Kon先生はそれで最近3時には目覚めているそう。
    起きて何をしているかというと、江の島までランニングし、そこで瞑想や呼吸法、ヨガアーサナの自己練をしているのだそうです。
  • そんなストイックでクールビューティーなコン先生のギャップを発見。
    一緒に遊び話す中で気づいたコン先生の意外なギャップ。それは……
    ※江の島イベントの際に、本人に聞いてみてください(笑)

Aki(アーユルヴェーダ食事担当・筆者)

こちらをご覧ください(←雑(笑))

ドーシャはヴァータ。長年ヴァータの乱れが顕著だけど、おそらくプラクリティはカパの割合も多いのではないかと……あまり良い形ででてきてないケド。
ピッタのコンちゃん曰く、

「私たちは違う性質を持っているから、相互が足りないところを補えると思う」

「似たものが似たものを引き寄せ、相反する性質がバランスをとる」
アーユルヴェーダの大切な原理ですね。

それでは今日はこの辺で。。

【アーユルヴェーダ料理教室のご案内】◆アーユルヴェーダ料理を食べてみよう!
体験会の詳細・お申込みはこちら

◆アーユルヴェーダ料理を作ってみよう!
単発レッスン(お楽しみ会)の詳細・お申込みはこちら

◆《資格の取れる》理論と実践で学ぶ!アーユルヴェーダ基礎と食事法
アーユルヴェーダクッキングアドバイザーコースの詳細・お申込みはこちら