まぶたのたるみ・むくみを解消する顔ヨガ

まぶたのたるみやむくみにお悩みの方。
顔ヨガで腫れぼったいまぶたとさよならしませんか?

起きてすぐ、むくんだ瞼。
いつの間にか、たるんできた瞼。

年齢を感じる瞬間ですね~(;^_^A

眠そう、やる気なさそう……と勘違いされ、ネガティブな印象を与えるコトも。

そんなまぶたのお悩みがある方、危機感がある方に朗報です。
顔ヨガで、まぶたのむくみ・たるみの改善、予防が可能です!

顔ヨガについては、こちらの記事をご覧ください。
顔ヨガレッスンの詳細・お申込みはこちら
>>顔ヨガレッスン

 

まぶたのたるみの原因は、筋肉の衰え

まぶたがたるむ原因には、年齢によるものやまぶたの性質によるものなど、いくつか挙げられます。

中でも大きな原因は、「筋肉の衰え」です。
加齢によりまぶたを支えている筋肉がだんだん衰えて弾力が失われていくのです。

目を閉じる時、目の周りの「眼輪筋」という表情筋が使われます。
大きな、バウムクーヘンのような形をした筋肉です(下図の黄色部分)。

また、目を開く動きには「眼瞼挙筋」という筋肉が主に使われます。

これらの筋肉の衰えによって、まぶたがたるんでしまいます。

そのほかにも、乾燥や目の疲労、負担をかけるスキンケアなどもまぶたのたるみに繋がることがあります。

まぶたのたるみを改善して、すっきり目になる方法

まぶたの筋肉が使われなくなると、だんだん衰えてしまいます。

 

身体の筋肉もそうですよね。

 

顔の筋肉(表情筋)は、皮膚にペタペタ張り付いているだけなので、特にたるみやすく、下がりやすいという特徴があります。

 

表情筋については、こちらの記事も合わせてご覧ください。
>>顔のむくみ、皺、ほうれい線をなくして小顔に!顔ヨガとは
 

ということで、まぶたの筋肉を鍛えましょう!
そうすることで、たるみを軽減していくことができます。

まぶたのたるみ・むくみに効果的な顔ヨガのポーズ「おでこロック」

両手でおでこ、眉の動きを止め(ロック)ながら、目を細くしたり、大きくしたりを繰り返すポーズです。
おでこや眉の筋肉の力を借りずに、目の周りの筋肉だけを動かして開閉するのがポイントです。
詳しいやり方は、顔ヨガレッスン@横浜にて
>>顔ヨガレッスン

 

毎日の生活の一工夫で、まぶたのたるみとさよならしませんか?

毎日、パソコンやスマートフォンなどで、目を酷使している方は、休憩をしっかり取りましょう。

目元の乾燥を進行させないためにも、日焼け止めやサングラスをかけて、紫外線対策も心がけてください。

たるみとさよならし、ぱっちりおめめをキープするためにも、できることから始めてみてくださいね。

 

【関連記事】顔ヨガ

 

【ヨガレッスンのご案内】

1,000円/1回・常温・少人数性のヨガ

◆顔も心もキレイに変わる!とびっきりの素敵な笑顔のあなたに

1時間の顔ヨガ体験レッスンと、
3回通う間にマイナス10歳!?顔ヨガ3回コース