アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ

【自然のバランスがとれたもの】ドゥワンダ│アーユルヴェーダの食事法

アーユルヴェーダを他の医療や栄養学と区別する一つの考えが、「ドゥワンダ」です。 アーユルヴェーダの料理人は、ドゥワンダのことを考えなければならないと思います。
アーユルヴェーダ

プラーナヤーマ(呼吸法・調気法)の目的と効果

単なる呼吸ではなく、身体内外の生命エネルギーの調節を行う「プラーナヤーマ(調気法)」。 その目的とは何か、どのような効果が期待されるのか、お伝えします。
アーユルヴェーダ

プラーナ・プラーナヤーマとは

『アーサナが成し遂げられたならば、 プラーナーヤーマを実践する。 プラーナーヤーマとは、 吸気と呼気を通して動揺を取り除くものである。』 (ヨガ·スートラ2-49)
アーユルヴェーダ

自分のドーシャ(潜在体質)を知ったその先は?

メールレッスンを読んでいて、自分はヴァータだなということが分かりました。 最近、あるきっかけで自分の様子を客観的に見ることがあり、 アーユルヴェーダの観点から、変化できれば……と思ったのですが、 自分のドーシャが分かったところ...
アーユルヴェーダ

【コロナによる外出自粛で動かない・寝ている時間が長い方へ】キッチャリーのすすめ

コロナで外出自粛が続くと、日々の献立を考えるのが面倒になったり、 やたら食べ過ぎて、太ってしまったりするかもしれません。 そんな今だからこそ、食事を一食でもキッチャリーに置き換えて見るのがおすすめです。
アーユルヴェーダ

シャンティの意味・シャンティマントラ│内なる平和のために他者のために祈りましょう

ヨガのレッスンなどでよく耳にする「シャンティ」という言葉。 どのような意味があるのでしょう。
アーユルヴェーダ

プラーナヴァーユを整える│アーユルヴェーダ基礎知識

プラーナヴァーユは、ヴァータのサブドーシャの一つ。 スピリチュアルな部分に関連しますが、その部分こそが、アーユルヴェーダを他の医学のアプローチと区別する一つのポイントです。
アーユルヴェーダ

食べ物と料理の女神・アンナプルナ│インドの神様

アンナプルナ(Annapurna)は台所と料理の女神です。 森の時計では、皆様が、皆様のおうちのアンナプルナとなるよう、アーユルヴェーダの叡智をお伝えしています。 では、アンナプルナとは、どのような神様なのでしょうか。
アーユルヴェーダ

免疫力を上げてウイルスから身を守るアーユルヴェーダ的方法

コロナウイルスの報道が過熱しています。 ウイルスから身を守るためには、免疫力を上げておくことが必要です。 免疫力を上げるための生活法について、アーユルヴェーダの視点で書いてみます。
アーユルヴェーダ

チャクラとは何か

ヨガや瞑想のクラスでよく耳にする「チャクラ」についてご紹介します。
スポンサーリンク