プロフィール

『誰でもできる!アーユルヴェーダの
簡単★お料理教室主宰』
『2週間で顔も心もキレイに変わる!
顔ヨガインストラクター』
小澤亜紀(aki)です。

アーユルヴェーダをご存知ですか?
5千年以上受け継がれるインド発祥の伝統医療・予防医学です。

私の仕事は、お客様が、人生を望む方向に動かすことができるよう、心身のお悩みに寄り添うことです。


森の時計 ヨガ&アーユルヴェーダ の目的

皆様の顔と身体、心と人生を、皆様の望む方向へ変えることです。
そのためのツールとして、以下を使います。

  • アーユルヴェーダ料理教室
    →健康に近づく食生活を身につける
  • ヨガ
    →心身をリラックスさせ、鍛える
  • 顔ヨガ
    →楽しみながら素敵な笑顔を作る
  • ヘルスカウンセリング
    →健康に関する質問を通して、問題について一緒に考え、一番心地良い状態に近づくようアドバイスします。
    ※勉強中のため準備中……

森の時計は、あなただけの時、素敵な時を刻みます。


森の時計 ヨガ&アーユルヴェーダ 創立のきっかけ・道のり

なぜアーユルヴェーダに出会ったのか?

私は社会人2年目くらいから、慢性的な筋肉疲労と便秘改善のため、ヨガをはじめました。
ほどなく、身体だけでなく心にもたらされる良い影響を感じていました。

しかし、アーユルヴェーダについては、その考えに最初から共感して、「さあ自分でもやってみよう!」という気になったわけではありません。

私はヨガの個人練習の質を高めたいという希望で、ヨガスクールに通っていました。アーユルヴェーダの講義がそこのカリキュラムの中に入っていて、初めてその存在を知りました。

「機会があったらやってもいいけど、やらないだろうなぁ」
「ヴァータ・ピッタ・カパ(3つの体質のこと。別ページで説明)というイメージを本当に真に受けて物事を捉えている人がいるのかな?」
「ごま油かぁ……」

その時は、あまり乗り気ではありませんでした。
信心深くなく、目に見える物しか信じない、そんなタチなので。

しかも、科学が発達した時代に、古いやり方というか、一般的ではないと思いました。

なぜアーユルヴェーダをやっているのか

ある夏、私はヨガの強化合宿に参加しました。
Hale Puleのマイラ・リューイン先生が主宰のベトナムでの合宿です。

当時、個人的な未消化体験(心に残って消えないショックな出来事)のために、相当落ち込み、誰かに苦しみを取り除いてほしくて、苦し紛れにメンタルヘルスクリニックなどを検索しました。

でも、結局誰にも頼れないまま(気軽に相談できる第三者がいない)、時が少しずつそのつらさを薄めていってくれましたが、ケアする方法も分からないまま、ずっと何かが心にひっかかり続けました。

私の人生も人格も少なからず歪んでしまった。
そう思っていました。
いつもマイナス思考で寂しく、何をしていても満足できず、落ち着かず、人生に対し否定的な態度になっていました。

そんな時、兼ねてから指導を受けたいと思っていたマイラから、「人生の優先順位を5つ考えてみて」と言われました。
「自分の行動は、その目的に繋がっているか」もまた問われました。

みなさんも、考えてみてください。

その時、私は優先順位5つがぼんやりとしか浮かびませんでした。正直、4つ挙げるのがやっと。

ただ、一日の大半を費やしていることが、その4つに一つも結びついていないことは、明確でした。

  • 私が今やっていることは、自分の優先順位が高いことや目的に繋がっているのか?
  • そもそも、「優先順位」「目的」に、自分が意識を向けているのか?

答えがノーだと気づいた時、私はアーユルヴェーダを学ぼうと思いました。

そして、自分自身により「意識的」になり、いろいろなことを見直しました。

  • 今の仕事は人生を通してやりたいことなのか?(使命・ダルマなのか?)
  • 私が得意として、人の役に立つことは何なのか?
  • 自分の幸福を、外部に求めていないか?
  • タスク消化型の人間になっていないか?

その結果、意識が変わり、行動が変わり、人生もが変わりました。
ヨガとアーユルヴェーダが、私に劇的な変化をもたらしたのです。

もうこれ以上、あの出来事を、私の人生に影響させない。影響させるとすれば、良い方向にだけだ』

今では、自分とその人生を歪めたかに思えた出来事が、私に自分の人生について真の意味を問い、自分の人生をどう生きたいのか、自分の抱える問題とどう向き合うかそれを考えるきっかけ、このテーマに真摯に向き合う強い動機・意志を与えてくれた。そう思っています。

アーユルヴェーダには、人生を自分が意識する方向に動かす力がある

実際、物事を悲観的に考える癖を拭い去れなかった私が、人生にどんどん積極的に参加するようになり、人から「なんかいいことあった?」と聞かれるくらいにまでなりました。

※なぜマイラの単純な問いが人を変えるのか……これについては別のブログで書いていますが、マイラ自身がヨガとアーユルヴェーダで人生を変えているからだと思います。発する言葉に根拠や経験が伴っており、とても説得力があるのです。

なぜアーユルヴェーダを勧めるのか

私が皆さんにアーユルヴェーダを伝えたいのは、自分自身が
「アーユルヴェーダって本当にいいものなんだ」
「人生を自分が意識する方向に動かす力があるものなんだ」
と思える体験があったからです。

・自分の人生を、我慢して生きている
・自分のために過ごしていない
・会社続けていいのかな、と迷っている

たとえばそんな方々に対し、人生の目的や優先順位を見直し、望む方向に進む選択をする後押しをしたい。

気軽に相談できる第三者、人生を進みたい方向に動かす手助けができる人、人に癒しを与えられる人……
そんな存在になりたいと思い、森の時計を立ち上げました。

 

ヨガをはじめたきっかけ

2015年の夏、同僚に「めちゃくちゃ汗かいてお肌つるつるになったよ!」と勧められて興味が湧き、ヨガを始めました。
それまでの私の趣味は、大学時代から続けていたボルダリング。コンペに出るくらい打ち込んでいましたが、慢性的な筋肉疲労に悩まされていました。

ヨガ=自己マッサージ!と思い、大手ホットヨガスタジオに通い始めました。
(ホットヨガは賛否両論あるようですが、私は純粋に楽しんでいました)

もともと体が硬く、かかとをつけたまましゃがめません。開脚もできません。
また、特発性側弯症(原因不明で幼少期より背骨が回旋しながら曲がっている)で、身体の左右差が激しく、関節がポキポキ鳴ります。そんな体も、毎週3~4回もヨガに通っているうちに、少しは柔らかくなって、久しぶりに家族と会うたびに、
「痩せたね!」
「足細くなったね!」
などのコメントをもらい、ますます好きになりました。
(母親は、ちゃんと食べているのか、私の食生活を心配していましたが……)

家での自己練習の質を高めようと、2016年の春から2017年春までヨガスクールに通い、仕事をしながら資格を取りました。

顔ヨガを始めたきっかけ~ヨガで唯一痩せない部位・顔

ヨガで、ある程度(私なりに)身体のラインはすっきりさせましたが、今度は違うお悩みが。

首から下がスッキリすればするほど、顔が妙に大きく感じる……
なんだか、ゆるキャラみたいな頭と体のバランスになってしまうぞ……

私の顔の悩みは、主に3つありました。
1.頬の肉が多くて丸顔(しもぶくれ)
2.一重瞼
3.たらこ唇。

私は中学の時、シブイ系の国語と美術の先生が好きだったのですが、その先生から
「小澤は平安美人だな」
と言われて、喜んでいいのか、傷ついた方がよいのか、微妙な心境になったことをよく覚えています。

……平安美人てTT

シュッとした、逆三角形の顔の人に、いつも憧れていました。
どうにか、小顔になりたい!顔痩せしたい!

そこで、2017年5月、私は顔ヨガ講座を受講しました。
二週間、賞味4日で、顔ヨガのポーズを覚え、人にも教えられるようにまでなるという、みっちりプログラムで、4日間(土日×2回)は朝から夕方までずーっと顔ヨガをしたことで、目に見える効果がありました。

 

わたしの夢・目標

は、「人生を進みたい方向に動かす手助けをし、癒しを与える人」であることです。

当面は、その手段として、ヨガアーユルヴェーダ、それから私が発信する情報(文章・イラスト)を使います。

直近の目標は、アーユルヴェーダのヘルスカウンセラーとして、生活習慣、食生活、ヨガなど多方面からのアドバイスを通し、心と身体両方における、クライアントの悩みや痛みの軽減・健康の増進に貢献することです。

「この人にだったら、話してもいいな・・・」
「ここに来ると、なんだか落ち着くな」
「ここで会ったみんなと仲良くなれて、なんだか楽しい!」

そんな教室、カウンセラーを目指しています。

みなさま、よろしくおねがいします。


  • 現在の居住地
    横浜市中区石川町
    ↑駅から外交官の家が見えます。
    中華街まで、徒歩で行けます。
  • 出身地
    愛知県稲沢市
    国府宮はだか祭が有名です。
  • 家族
    実家には両親、姉夫婦、甥っ子がいます。
  • ドーシャ
    ドーシャはヴァータが優勢
  • 出身校
    名古屋大学文学部人文学科卒業
    専攻は地理学
  • 職歴
    ・2013年4月~2018年3月の5年間、大手総合酒類飲料メーカーにて勤務、その後退職。
    《現在》
    ・森の時計 Yoga&Ayurveda主宰(アーユルヴェーダ料理教室、ヨガ・顔ヨガレッスン)
    ・アーユルヴェーダカフェdidean店員
    ・YOGA HACK ライター

保有資格

  • 全米ヨガアライアンス(RYT200)認定インストラクター
  • 高津文美子式フェイシャルヨガ認定インストラクター
  • 日本起業アカデミー㈱認定ロースイーツアドバイザー修了
  • Hale Pule認定アーユルヴェーダ・ヘルスカウンセラー資格取得に向け勉強中