【開催報告】横浜ロースイーツ教室│チョコレート・小麦粉・卵・牛乳不使用のローチョコバナナタルト

10月のロースイーツ教室では「ローチョコバナナタルト」を作りました。

本記事でその様子をお伝えします。

ローチョコバナナタルト

10月ロースイーツ教室のメニューはローチョコバナナタルトでした。

ヘルシースイーツよりはおいしい普通のスイーツが大好きという連れも

「思ってたのとちがう……」

と、あっけにとられた様子。

「これほんとにチョコレート使ってないの??」

はい。

チョコレートも、小麦粉も、砂糖も、卵も牛乳も使ってないんです。

「じゃ何使ってんの??」

さらに不振な様子。でも、フォークは止まりません。

最終的に

「バケツ一杯食べたい」

と言い出すほど……(笑)

さて、ローチョコバナナタルトの材料はどんなものでしょうか?

ロースイーツ教室でその答えを見つけてください♪

 

ロースイーツ作りはとても簡単

レッスンはデモンストレーション式で行います。

途中、材料を入れてもらったり、クラストを作る練習をしてもらったり、フィリングを流していただいたりと、生徒様も手を動かす機会があります。

でも、ロースイーツは、実はとっても簡単なので、少しのコツさえつかめていれば、初心者でもうまく作れます!

材料の説明や使う道具の説明もあるので安心です。

10月は、台風でレッスンが日延べになった関係もあって、超満員の中のレッスンとなりましたが、生徒様に喜んでいただけて、私も楽しくレッスンができました。

ありがとうございました。

 

レッスンの後は楽しいティータイム

お待ちかねの試食タイムです。

トッピングの仕方や、使う食材によって、おなじチョコバナナタルトでも、少し違ったものに見えます。

こちらは、乱切りにしたバナナに、ココナッツファインをふりかけ、葛ナパージュをコーティングしたもの。

ピンク色の粒はピンクペッパーです。

こちらは、ロー生クリーム(ヴィーガン対応のもの)でデコレーションしたもの。

こちらは7月のロースイーツ教室で作ったものですが、ベーシックにバナナを重ねています。

 

飾りつけするのも、とても楽しいです。

 

酵素は体にいい

レッスンは、実技と講義に分かれます。

講義では、ロースイーツはなぜ体にいいのか?という基礎知識とともに、毎月のトピックについてお話します。

今月は「食物酵素」で、食材解説パートではデーツの栄養価について学びました。

 

ロースイーツ教室の詳細・ご予約

 

 

皆様のご来訪をお待ちしております。


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら