【結婚式前に綺麗になる】ブライダルヨガ・アーユルヴェーダ的生活

ブログ

ブライダルエステという言葉がありますが、結婚式前に、自己流でなんとか綺麗になろうと試みています。

どんなメニューを自分に課しているのか、講師の近況についてお伝えします。

まだ、結婚式の具体的な内容や日程は決めていないんですけどね……(笑)

スポンサーリンク

結婚式前に綺麗になりたい

5月に入籍した筆者。

コロナのこともあり、結婚式をやるのかどうかも保留にしていましたが、

やっと、なんとなく日程のイメージをつけ始めました。

ところが、6月、30歳の誕生日を迎えて、旦那とうなぎを食べに行ったり、実家で祝ってもらったりしたあと、体重計に乗ると……

「うわー!」

思わず叫んでしまいました。。

ここ数年で体重が最も重くなっていました><

「どうしよう……」

ということで、いつ結婚式なのかも分からないのですが、

披露宴などは行うつもりはなく仰々しくはしないつもりなのですが、

とりあえず、自己流ブライダルエステをやることにしました。

アーユルヴェーダ的ブライダルエステ

「アーユルヴェーダ的ブライダルエステ」

なんて書くと、

アーユルヴェーダサロンに行くのか?

という印象ですが、行きません。。

一回くらいは行きたいなあと思いつつも、基本的には、誰かの力を借りず、

「アーユルヴェーダ的生活を心がける」

ことによって、心身ともに健やかできれいになろう、というスタンスです。

目的・ゴール

具体的なゴールは次のとおりです。

  • 結婚式前に自分のベストな体重に戻す(-2kg)
  • お腹周りをすっきりさせる
  • 二の腕を細くする
  • 顔をしゅっとさせる
  • この期間に行った生活習慣をその後も持続させるために習慣づける

数値などがなくアバウトですが、、

ちょっと痩せて、それを保ちたい。

というのが一番大きいですね。

けれど、最後に挙げたとおり、一時的に効果をねらうのではなく、

その後もこの習慣を続け、心身のバランスを健全に保つことも目標です。

アーユルヴェーダの健康の柱

アーユルヴェーダの健康の柱は4つです。

  • アハーラ(食生活)
  • ヴィハーラ(生活習慣)
  • ブラフマチャリヤ(性的エネルギーのコントロール)
  • ニドラ(良質な睡眠)

これに沿って、自己流のプログラムを考えました。

アハーラ(食習慣)

  • 19:00までに食べ終える
    (できなかったら、過ぎた時間の分寝る時間を遅らすか、食事を軽くする)
  • 玄米:白米=2:1の頻度にする。
  • 特別な制限を設けず、バランスよく。

寝る3時間前には食べ終える

寝る3時間前には食べ終えるようにします。

旦那の就寝時間が早い関係で、最近は私も21時とか22時代に寝ることがほとんど。

逆算すると、どうしてもこうなります。

幸い、旦那は「夕ご飯は待っていなくていい」という意見なので、18時代に食べ終えることを心がけています。

バランスの良い食事を適量

糖質をはじめ、食事制限はしません。

(それをやってしまうと試作などに支障も出ますし……)

好きに食べる。

ただし、適量で、バランスよく。

いつもアーユルヴェーダの料理教室で言っているようなことです。

ヴィハーラ(生活習慣)

  • 水は一日1.6L
    ※カフェイン入りのドリンクを飲んだら+α
  • 極力ガードルをつける
  • 自分のいいところを一つ書く
  • 運動
    ★朝ヨガ
    ★ブライダルヨガ
    ★顔ヨガ
    ★1日1万歩

水を飲む

水は1日に1.6リットルが私の適量だと考え、飲むようにしています。

意識的に飲まないと、達成しにくいです。

自分の飲んだ量を把握しやすいように、タンブラーを使うことにしました。

私のタンブラーは、1杯200ml。

つまり8回転すれば目標達成です。

1回水を入れるごとに、マグネットの位置をずらすようにし、自分が飲んだ量を把握することにしました。

ちなみにブリタの浄水器を使った浄水を常温で飲んでいます。

また、お茶やコーヒーなど、カフェインを含むものを飲んだら、一杯につき+100ml水を多く飲むことにしています。

参考記事
>>【つらい便秘、水分不足が原因かも】便秘解消のための水の飲み方

極力ガードルをつける

補正下着などは持っていないのですが、唯一持っているそれっぽいものがこれ。

私がヨガを初めて行ったホットヨガスタジオ「〇〇〇〇」で購入したガードルです。

体の変化を見ながら、一日どのくらい装着すべきか探っています。

自分のいいところを毎日一つ書く

これは心理的に健やかでいるためにやります。

自尊感情を養うためです。

運動

横浜にいたときは、少なくとも通勤の往復があったのですが、

今はほぼおうちにいます。。

太った原因は運動不足にもあると思うので、運動量を増やすことにしました。

朝ヨガ

>>【朝におすすめ】強度弱め・バランスよく体を動かすヨガシークエンス

上記の記事でご紹介したシークエンスを毎朝行います。

ブライダルヨガ

ドレスを着るかどうかは分からないのですが、

それを抜きにしても、ウエスト、二の腕を引き締めたい。。

脚にもアプローチをかけたいところですが、

ちょっと脚のことはおいておきます。

ウエスト、二の腕をシェイプアップする動きを中心にシークエンスを考えました。

こちらは、今実践しながら修正しているので、今後の記事でご紹介します。

顔ヨガ

どんな格好で結婚式を行うにしろ、顔だけは、必ず露出します。

顔は、一番鍛えないといけないところかもしれません。

ということで、いつも顔ヨガレッスンで生徒様にお伝えしているように、

「1日5~10分」

顔ヨガの練習をします。

※ちなみに、現在顔ヨガレッスンはオンラインに限り開催しています。

 

 

 

1日1万歩

ジョギングも好きなのですが、続かないので……^^;

1日1万歩をめざします。

「歩数計」というアプリを使ってカウントしています。

スマホを持っていない時はカウントされませんが、それはそれでいいかと。。

1日1万歩、なかなかむつかしいです。

1万歩歩くのに、だいたい75~90分はかかっているような気がします。。

午前中と午後に分散して歩くと、気が楽です。

気分転換にもなりますし。

アーユルヴェーダでも散歩は勧められています。

>>【ディナチャリヤ】アーユルヴェーダの理想的な一日の過ごし方

生理中

生理の時は体を休めたいものです。

少なくとも、2~3日目は。

生理の時は、

  • 顔ヨガ
  • 朝ヨガ

は実施し、ブライダルヨガはお休み、5千歩を目安に歩きます。

 

ブラフマチャリヤ

掟。

  • 旦那の目をみて話す
  • スキンシップを取る
  • 旦那に感謝していることを一つ書く

素敵な結婚式のためには、パートナーと良い関係を保つことが大切です。

ちなみに、旦那には、セルフケアに励むことを宣言し、協力はしなくてもいいから理解してほしいと話しました。

「理解ってどうすればいいの?」

と聞かれたので、

「やたら無意味に外歩いていたり、おやつを一緒に食べなかったりしても、気にしないでっていうこと」

と言いました。

あんまり考えてませんでしたが。。

旦那の目を見て話す

目を話して喋るとオキシトシンが分泌されるそうです。

(※相手によっては逆効果のこともあるようです……)

オキシトシンはいわゆる「幸せホルモン」です。

スキンシップを取る

これもオキシトシンの分泌を促すそうです。

アーユルヴェーダ的うんちゃらとかいいながら、科学的な理由になってますね(笑)

感謝していることを一つ書く

「〇〇してくれなかった」

と思うのは簡単ですが、

「〇〇してくれた」

という発見は、意外と意識していないとできません。

毎朝、昨日のことをさかのぼって書くことにしました。

たった一行でもいいのです。

書けない場合は、旦那のことをよく見ていなかったということだと思います。。

ちなみに今日書いたのは、

「ゴミ忘れずに出してくれてありがとう」

でした(無難なやつでよかったです……)。

ニドラ

22~22:30の間に寝る。

5時代に起きる。

基本的に旦那の就寝時間、起床時間に合わせました。

(なんて健全なヤツ……)

なんとなく、肌の調子がいい気がします。

このまま継続しよう。。

 

外的なケアはやらないのか?

これはいま考えているところですが、

「太白ごま油を使ったマッサージ(アビヤンガ)」

の他には、特に思いつきません。

(化粧水としてローズウォーターを使うくらい?)

現在、ほぼ家にいるので、化粧もほとんどせず(旦那くんごめん)、肌はお休み状態にあります。

アーユルヴェーダ的にも、化学製品を使ったスキンケアよりも、内側から整えることのほうが重要だと思うので、

何かを外から塗ったりする系の取り組みは今のところしない予定です。

 

アーユルヴェーダが目指すのはナチュラルなインナービューティー

ちょっとミーハーな言葉で書くとこういうことになるのでしょうね。。

目標達成できるように、頑張ります。。

プレ花嫁の方がいらっしゃいましたら、一緒に頑張りましょう。

また、そうでなくても、インナービューティー、痩身したいという方がいらっしゃいましたら、一緒に頑張りましょう。

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら