【スパイスの買い方】スーパー・専門食材店・通販│自分に合った買い方

ブログ

スパイス料理やアーユルヴェーダ料理に手を出せない……

その理由は「スパイスをどこで買ったらいいか分からないから」ではないでしょうか。

本稿では、スパイスの購入先を選ぶときのポイント、購入先の探し方、についてお伝えします。

スポンサーリンク

スパイスの購入先を選ぶ時のポイント

購入先について考える前に、

スパイスを買う時に何を重視しているか考えてみてください。

例えば

  • 安くたくさん買いたい
  • 高くてもいいから品質の良いものを買いたい(オーガニック)
  • すぐに使いたい
  • 遠出せずに手に入れたい
  • 少量ほしい

このような希望があるのではないでしょうか。

自分がどの項目を重視しているかによって、スパイスの購入先の調べ方も異なります。

スパイスの買い方

スパイスの買い方を大きく4つに分けました。

  1. スーパーで買う
  2. 専門店1(輸入品専門・オーガニックスーパーなど)で買う
  3. 専門店2(インド食材店やハラルフード店など)で買う
  4. 通販で買う

1~3は実店舗まで足を運ぶという点では同じですが、

値段や取り揃え、内容に差がありますので分けました。

それぞれのメリットデメリットは次のとおりです。

メリット デメリット
スーパー
  • すぐ行ける
  • すぐ使える
  • 割高
  • 品揃えが少ない可能性
専門店1
  • 品質にこだわれる
  • オーガニックのものを買える
  • 近所にあるとは限らない
  • 高い
専門店2
  • 大量に安く買える
  • 店によっては入りにくい
  • 近所にあるとは限らない
  • 慣れていないと買いにくい
通販
  • 遠出する必要がない
  • 家にいながら手に入る
  • あちこち探し回らずに済む
  • 安心感
  • すぐに使えない
  • 割高になる可能性がある
  • 手に取って見られない

「スーパーで購入」が向いている方

スパイスを買う時に重視するポイントが

  • すぐに使いたい
  • 少量ほしい

という場合はスーパーで買うのもおすすめです。

輸入品やブランド品を多く扱わない、

いわゆる普通のスーパーでは、スパイスの取り揃えが店舗によって差があります。

しかし、よく使うスパイスは手に入ることが多いです。

たとえば、コリアンダーパウダー、ターメリック、チリパウダーなど。

専門店や通販で大ロットで買うよりも量当たりの値段が高い場合が多いですが、

そんなにたくさん使う予定がないからそれで十分、という場合はいいでしょう。

スーパーで取り揃えがあることが多いメーカー

  • S&B
    スーパーでも手に入るスパイスとして恐らくもっともメジャー。
    有機スパイス・バリュースパイスなどの種類がある場合も。
  • GABAN
    こちらもスーパーでよく見かける商品。
    コショウやパセリ、パプリカパウダーなど、こちらのメーカーのものを使ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
  • MASCOT
    スーパーによってはこちらのメーカーのものも。
    瓶がおしゃれで、スパイスの種類も豊富です。

 

「専門店1(輸入品専門・オーガニックスーパーなど)で購入」が向いている方

ここで私が想定している専門店とは、

  • カルディ
  • 富沢商店
  • 成城石井
  • ビオセボン

などのチェーン店

または他の自然食品店やオーガニックスーパーです。

スパイスを買う時に重視するポイントが

  • 高くてもいいから品質の良いものを買いたい
  • 高くてもいいわけではないけど、安心感があるものを買いたい

という方にとって良いと思います。

スパイスメーカー

上記で上げたメーカーの他に次のようなものがあります。

  • TOMIZ(富澤商店)のスパイス
    富澤商店で買えるスパイスやハーブ。
    オーガニックのものもあります。
  • スパイスアップ
    カルディで買えるスパイス。
    ミル付きの容器に入っている黒コショウや塩を買ったことがある人も多いのでは。
  • VOX SPICE
    オーガニックスパイス・ハーブ。
    ビオセボンで見たことがあります。

「専門店(インド食材店やハラルフード店など)」が向いている方

スパイスを買う時に重視するポイントが

  • 安くたくさん買いたい
  • すぐに使いたい

という方や、日常的にスパイスをよく使う方にはインド食材店やハラルフード店などで買うのがおすすめです。

店によっては、小分けして売っている店もあるので、

  • 少量ほしい

という希望が叶う場合もあります。

私などは料理教室を営んでいる関係で完全にこっち派です。

ただ、下記のようなことを理由に、ちょっと専門店には一歩踏み出せないという方もいると思います。

  • 日本人スタッフがいない(気軽に聞けない←私は気軽に聞く人)
  • 外人のお客さんが多い
  • 独特のにおいがする
  • スパイスに詳しくないので、英語表記や無表記のものがあると困る
  • 使いきれなさそう

けれども、店舗で購入できること、安いことを考えると、

スパイスや外国の豆、米を買える専門店を、

近所で見つけておくのはいいことだと思います。

(探し方については後述)。

見つけたら、そのお店の商品がどのくらいの頻度で売れているのか、来ているお客さんの多さなどから推測しましょう。

回転が速いほど、新鮮なものが手に入ることを期待できます。

 

「通販で購入」が向いている方

スパイスを買う時に重視するポイントが

  • 安くたくさん買いたい
  • 遠出せずに手に入れたい

という場合、あるいは

  • 高くても手っ取り早く任意の量を手に入れたい

という場合にも通販がおすすめです。

届くまでに時間がかかる場合はありますが、

近くに専門店がなくても、

ほしいスパイスにすぐたどり着き、手に入れることができます。

アマゾンや楽天で買うこともできますが、

スパイスやインド食材などを専門に変えるサイトもありますので以下にご紹介します。

通販サイト

購入先の探し方

「専門店(インド食材店やハラルフード店など)」

で買いたいと思った場合は、

次の方法で近隣の店舗を調べてください。

Google検索

何はともあれこれが一番手っ取り早いです。

「インド食材 〇〇」「ハラルフード店 〇〇」「ハラル食材 〇〇」

などで調べてみてください。

〇〇には地名が入ります(「インド食材 名古屋」など)。

 

人に聞く・口コミ

インド料理店やエスニック料理店の人に、

「食材はどこで仕入れてますか?」

と聞いてもいい答えが返ってくるかもしれません。

インド料理店の横に、小さいけれど食材店もあった!

というのは珍しくない話です。

料理教室やスパイスなどのワークショップに出かけたときに、

参加者の方から口コミを集めてもいいですね。

 

スパイスやインド食材が買える全国の専門店

「実店舗で自分の目でスパイスを選びたい」

方に向けて、インド食材やスパイスが購入できる専門店をご紹介します。

(※私の今昔の居住地域の情報に限られてしまいますが、ご了承ください)

また、記載している情報は2020年9月時点のgoogle検索による情報です。

 

東京都

グリーンナスコ

東京都新宿区百人町2-10-8 1F

最寄り駅:JR新大久保駅

Indo Bazaar (インドバザール)

東京都大田区蒲田5-20-6

電話:03-5744-7834

営業時間:12:30~21:30

最寄り駅:JR・東急 蒲田駅

 

神奈川県

シティマート

神奈川県横浜市西区南幸2-7-12 6F

電話: 045-548-9164

営業時間:11:00~21:00

最寄り駅:JR・東急・京急・横浜市営地下鉄 横浜駅

アジアンスパイスマーケット

神奈川県横浜市中区野毛町3-160-4 ちぇるる野毛 1F

電話:045-243-2202

営業時間:12:00~21:00

最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 桜木町駅

 

愛知県

ザファル トレーディング インターナショナル ハラル フード ストア

愛知県名古屋市熱田区波寄町7-21

電話:052-889-6843

営業時間:10:00~23:00

最寄り駅:名古屋市営地下鉄名城線・名鉄 「金山」駅

ハラルヤ (HALALYA)

愛知県名古屋市昭和区宮東町358-1

電話:052-880-6071

営業時間:10:00~20:00

最寄り駅:名古屋市営地下鉄名城線「名古屋大学」駅

えいこく屋

愛知県名古屋市千種区山門町2−58

電話:052-763-8477

営業時間:10:00~19:00

最寄り駅:名古屋市営地下鉄東山線「覚王山」駅

 

料理教室「森の時計」でもスパイスの販売を行っています

当教室でもスパイスの販売を行っています。

名古屋対面教室にお越しいただいた際はぜひご利用ください。

>>【お知らせ】料理教室の物販│豆・米・スパイスなど

教室で作った料理を、おうちでも作ってみましょう。


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら