ユニクロからヨガウェアブランドまで_オススメのヨガウェア

心身ともにリラックスするヨガ。
そんな素敵なヨガの時間を、お気に入りのウェアで過ごせば気分も上がりますよね。

ということで本日は、ユニクロからブランドまで様々なヨガウエアをご紹介いたします。

「スポーツは形から入る」人には重要なウェア

みなさんは、どんなウェアでヨガをしていますか?

私もヨガを始めて数年。

最初に大手ホットヨガスタジオに足を踏み入れた時のことはよく覚えています。

どんなウェアを着ればわからなかったので、体験の1回は無料でヨガウェアを貸してくれるという制度に感謝でした。
黒いストレッチパンツに、半そでの黒いTシャツです。

その後、しばらくユニクロのブラトップに、ルームウェアの短パン、あるいはレギンスといった格好で参加していました。

周りにもそういう方々が多かったので、ヨガウェアブランドを身に着けていなくても、全然気になりませんでした。むしろ本気っぽい恰好の人の方が珍しいくらい。

スポーツを始める前に、道具やら服装やら、まず形をそろえる人がいますが、私はあまりそこにはこだわらないタイプでした。

けれど、インストラクターの方々が素敵なウェアを着て、優雅にヨガをしていると、ああ、あのウェアいいなあ、私も変えてみようかしら。と思ったものです。

また、ヨガインストラクターになる場合は、「身だしなみ」という点でいいかげんなウェアを着るのはNG。

ヨガのスクールに通い始めたころから、ちょいちょい、色々なヨガブランドのお店や百貨店のヨガウェアコーナーを見て歩くようになりました。

 

ユニクロのブラトップはヨガ使用にも優秀

ユニクロには様々な形、色のブラトップが売られています。

ぴったりと体にフィットし、シンプルなデザインなので、つまらないかもしれませんが、無難です。

ホットヨガ、常温ヨガ、どちらにも対応します。

何より安いので、お試しでヨガをやる、ヨガにお金をかける気にまだならない人はユニクロのブラトップから始めてもよいのではないでしょうか。

私のこの白いやつは4年前くらいからあります(笑)

物持ちいいでしょ(笑)
ヨガウェアとして引退させて、普段使いするのもありですよ。

ちなみに黒いレギンスは、例の大手ホットヨガスタジオで買ったものです。

 

suria(スリア)

「ヨガをしている時間を心地よくする肌触りの良い素材やシルエット、着る人を美しく見せるカラーリングにもこだわったアイテムが豊富」

というスリア。

スリアのヨガウェアは、全体的にアースカラー、パステル調で、フェミニンで落ち着いたイメージがあります。

私が持っているスリアのウェアは、長そでのトップスと、バルーンパンツ、レッグウォーマーなどなど……

このバルーンパンツは生地がたっぷりしているので、ホットヨガには不向きですし、わりとダイナミックなポーズだと動きにくいので、リラックス系のヨガやリストラクティブヨガをやる時に着ています。

スリアは銀座に店舗があり、その他百貨店やオッシュマンズなどで取り扱いがあります。

◇スリア公式HP
www.suria.jp/

 

Real Stone(リアルストーン)

肌に触れた時、ポーズをとっている時に気持ちいいと思える。女性らしい、やわらかなラインを演出してくれる。そんなヨガウェアを目指しているのがReal Stone。

「女性らしくなめらかで柔らかいレーヨン素材を使い、身も心も心地よく」とうたっているように、リアルストーンのウェアはさらさらとして肌触りがよく、動きやすい。。

私の好きなインストラクターの先生がよく着ていたブランドでした。


なんだかんだ、家にはリアルストーンのウェアが一番多いかも。というか、一回買ってみたトップスの着心地がよくて、胸元のギャザーや色合いが好きだし、五千円前後で買えたので、調子に乗って同じ種類で色違いを増やしたのです。

リアルストーンの店舗は代官山にあります。

私はこの緑色のレギンスがどうしてもほしくて、いろいろな店舗にも行きましたが、結局見つからず。最終的に、オンラインストアで買いました。
試着していないので、もし合わなかったら……というドキドキはありましたが、着てみたらぴったり。あれだけ苦労して探し回ったのに、オンラインだとあっけないのね。。と拍子抜けしました。

でも、ヨガウェアのウィンドウショッピングも楽しいですよね。

◇リアルストーン公式HP
http://www.realstone.jp/

 

Chacot(チャコット)

ちょうちょのロゴがかわいいチャコット。
もともとバレエ・ダンス用品のブランドですが、ヨガウェアも扱っています。

私はチャコットのヨガウェアで持っているのはこの短パンだけです。
レギンスの上にこれをはいて出かけ、街を歩き、そのままヨガレッスンに入ることもできるので、イベントの時などによく使っています。

収縮性に富んで使いやすく、柄も気に入っています。

◇チャコット公式HP
https://www.chacott-jp.com/

Juana de Arco(ホアナデアルコ)

最後にご紹介するのは、デザインも形もかなり個性的な、でも眺めているだけで幸せになるウェアがいっぱいのホアナデアルコ。

アルゼンチン・ブエノスアイレスでファッションを学んだマリアナ・コルテスさんが創立したブランドです。

ヨガウェアも売っていますが、色とりどりの愛らしいランジェリー、かわいらしいお洋服や雑貨もいっぱいです。

表参道にある店舗は、外観もとても可愛くて、かわいいウエアや雑貨に囲まれ幸せな気分になります。

ホアナデアルコのヨガウェアの特徴は、なんといってもデザインの斬新さでしょうか。

トップスは、パッチワークのようにいろいろな生地が散りばめられた色鮮やかなデザイン。これがずらりと並んだ店舗に行く時には、予算以上の現金は持って行かないことをおすすめします(笑)

ブラパッドは入っていないので、ブラトップを下に着る必要があります。そしてブラトップも、これまたかわいい。かわいすぎる。危険です。

アンダーはエキゾチックなアラジンパンツがバリエーション豊富にそろっています。

「裾がキュッとすぼまり、ふんわりふくらむアラジンの物語に登場しそうなシルエットのパンツは、ヨガのポーズで足を上げた時にずり落ちてこないのでアクロバティックなヨガでも安心です」Juana de Arco HPより

ホアナのウェアは色、柄など全てが違う組み合わせの、1点物です。

こういう言葉に弱い人にはたまらんですね。

ボトムのアラジンパンツは、わりと厚みがあるので、ホットヨガよりは常温の方が向いています(ホットヨガのインストラクターさんでホアナを使っている方もいますが)。

普段のスタジオには、派手すぎてちょっと……という場合は、リトリート、リゾートでヨガをする時に着てみてはどうでしょうか?

ちなみに洗濯の仕方は「やさしく手洗いで」とのことです。

◇ホアナデアルコ公式HP
http://www.juanadearco.jp/

 


いかがでしたでしょうか。

お気に入りのヨガウェアを身に着けてヨガをすれば、より集中力が増し、ヨガの時間が楽しいものになります。

それぞれのヨガブランドに個性や特徴があり、コンセプトも異なるので、ご自身に合ったブランドを見つけてみてください。

【ヨガレッスンのご案内】

1,000円/1回・常温・少人数性のヨガ

◆顔も心もキレイに変わる!とびっきりの素敵な笑顔のあなたに

1時間の顔ヨガ体験レッスンと、
3回通う間にマイナス10歳!?顔ヨガ3回コース