【すっきり爽やかな付け合せ】パクチーミントチャツネ│アーユルヴェーダ料理レシピ

チャツネのレシピをご紹介します。

フレッシュハーブのミントとパクチーを使った、爽やかなチャツネです。

パクチーミントチャツネ

 

チャツネとは、ソースやペースト、ジャムなどのようなものです。

カレーなどと一緒に食べられているのが一般的です。

チャツネの種類は無数にあります。

このレシピは、ミントやパクチーを使った、爽やかなチャツネです。

カレーやダルスープと混ぜたり、野菜スティックやチャパティ、サモサなどのディップとしても使えます。

 

パクチーミントチャツネの材料(作りやすい分量)

作りやすい分量となっています。

できたチャツネは清潔な瓶に入れ冷蔵保管し、3~4日の間に食べきってください。

  • ミント 100cc(ひとつかみ)
  • パクチー 200cc(2束程度)
  • ココナッツファイン 100cc
  • ココナッツミルク 50ml
  • 水 50~100ml
  • レモン汁 5g
  • 生姜 1片
  • 塩 小1/2~1
  • マスタードシード 小1/4
  • カレーリーフ 6~7枚
  • ココナッツオイル 小2

 

パクチーミントチャツネの作り方

  1. ココナッツファインを水とココナッツミルクに浸す。
  2. 1とミント、パクチー、レモン汁、生姜、塩を加え、しっかりミキサーにかける。
  3. 別の鍋にココナッツオイルを温めてマスタードシードを入れはじけさせる。
  4. カレーリーフを入れざっと炒める。
  5. 4をチャツネにかけよく混ぜる。

ポイント

  • ケチャップくらいの滑らかさに仕上がるようにするのがおすすめですが、水の量はお好みで調整してください。
    入れ過ぎると液体状になるので、少しずつ入れましょう。

 


>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら