【夏が旬の野菜を使ったレシピ】ズッキーニのスパイス炒め│アーユルヴェーダ料理教室

夏に旬を迎えるズッキーニを使った、簡単な野菜のレシピをご紹介します。

食感が楽しい炒め物です。

ズッキーニのスパイス炒め

夏に旬を迎えるズッキーニ。

おいしいですよね。

でも、いざ調理しようとなると、ラタトゥイユをはじめとするイタリアン以外に、どう扱えばよいのか分からない。

持て余すのが嫌だから、結局買わない……

そんなこともあるのではないでしょうか?

このレシピには、ホールスパイスが登場しますが、調理自体はとても簡単。

スパイスを使っていますが、洋食の付け合わせにしても、違和感がありません。

ズッキーニの歯ごたえが楽しい一品。お弁当にも最適ですよ♪

ズッキーニのスパイス炒めの材料(2人分)

  • ズッキーニ 1本
  • ギー 大1/2
  • 黒胡椒 少々
  • コリアンダーシード 小1/4
  • ターメリックパウダー 少々
  • カルダモンパウダー 小1/8
  • 塩 少々

 

ズッキーニのスパイス炒めの作り方

  1. ギーを中火で熱し、コリアンダーシードを入れ、香りが立つまで炒める。
  2. パウダースパイスを入れ1分ほど炒める。
  3. ズッキーニを入れオイル、スパイスと絡める。
  4. 途中で焦げ付いてきそうなら、少し水を入れ、ひと混ぜして蓋をする。火が通り表面に焼き色が付いたら完成。

 

>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る

 

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら