【おしゃれサラダ】ズッキーニのリボンサラダ│アーユルヴェーダの簡単お料理レシピ

ズッキーニを使った彩りあざやかなサラダをご紹介します。

ズッキーニのリボンサラダ

ズッキーニを縦長に薄く切ると、まるでリボンのような形状になります。

切り方をちょっと工夫して、おしゃれなサラダを家で作ってみましょう。

 

ちなみに、ズッキーニは瓜科……

と思っていましたが、実はかぼちゃの仲間だそうです。

 

ズッキーニのリボンサラダの材料(2人分)

  • ズッキーニ 1本
  • かぼちゃの種 大さじ1
  • レモン汁 大さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • 塩 適量
  • 砂糖 お好みで少々

<オプション>

  • サラダ菜、ケール、レタスなど 適量

ズッキーニのリボンサラダの作り方

  1. かぼちゃの種をフライパンで香ばしい香りがするまで炒り、少しクラッシュする。
  2. ズッキーニをよく洗い、ピーラーで縦にリボン状にスライスする。半分以降はスライスしにくくなるが、残った部分はサイコロ状に細かく切る。
  3. ボウルに2と塩を入れ軽く合わせる。
  4. 3の水分を切り、すべての材料を入れて混ぜ合わせる。
  5. <盛り付け>お好みで下にサラダ菜やレタスなどの野菜を盛り、その上に4を乗せる。

 

ポイント・バリエーション

  • 緑と黄色、二色のズッキーニがあるとより賑やかになります。
  • かぼちゃの種はオプションです。なくてもOKです。
  • ズッキーニをリボン状にスライスする時は、皮が両端にくるように、端から端まできっちり刃を当てることがポイントです。

 

>>アーユルヴェーダのレシピノートに戻る

 


【特典付き★優待価格でご招待】アーユルヴェーダでナチュラルビューティーに!7日間無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
Little Coaの料理教室・顔ヨガレッスンのご詳細・お申込みはこちら